2020年7月24日 (金)

煙る金曜

832a8613

 妙高に子どものサッカーの試合にいってきました。
 霧雨のような雨が時折降ったり、止んだり、ちょっと激しくなったりおさまったり。

 途中、ちょっとお昼を食べに近くの道の駅に寄ったらリニューアルオープン後の連休ということで、飲食店は開店前から行列。
 そうはいっても、いつもの連休ほどではない人数だけれど、それでも「ああ、連休なんだなあ」ということを思い出します。

 マスクをしているひと、多し。大声で話す人もそういなく、入り口では多くの人が手洗い。

 リスクは、動くことではない。極論を言えば、動いた先でツバを飛ばすことを減らすことを心がければいい。

 戻ってきて、近所の屋根を見たら、サギが優雅に止まっていました。
 いつも通りの夕暮れ、だなあ。

 多くの人にとって、楽しい連休でありますように。

2019年10月17日 (木)

KEEP OUT

832a0604
 あっちこっちの畑や田んぼのまわりにはイノシシなどの動物よけに電線がはりめぐらされています。
 でも、こんなふうに堂々と、ヒトの道を遮るように張ってある、ヒトに向けての立ち入り禁止みたいなヤツははじめて見ました。
 これから雪が降ってくると、雪に埋まれば漏電しちゃうので外さなければいけないはず。囲う場所が増えれば増えるほど、冬の撤去や春の敷設、作業するときのON/OFFなどの手間が増えていくはず。動物とヒトのいたちごっこもどんどんインフレが進むはずで、ほんと大変だなあ、と。

 そんなこんなで、今日もおつかれさまでした。おやすみなさい。

2019年4月24日 (水)

鳥の名前も知らない

832a5491

 花の名前も知りませんが、鳥の名前も知りませぬ。
 でも、ソメイヨシノの花がだんだんと散ってきて、木の中で鳴いてる連中の姿が前よりも見つけやすくなってきました。
 それにしてもよくもまあ、こんなにぶらぶら揺れる細い枝につかまって、ぐるんとまわって宙づりになったりしないもんだなあ。

 さて、昨日の青空がウソのように、今日から天気は下り坂。週末の中越の天気を見ていたら、雨時々雪マークが出ているところがあってちょっと驚きましたが、桜も散ってそろそろ田植え秒読み。どんどん初夏へと季節は切り替わっていく、季節転換のスピード感があがってくる季節になってきました。

 おはようございます。

2019年2月10日 (日)

春待つ緑

832a2877

 みたいなニュアンスで、毎年こういう根知駅の写真を載せている気がします。
 ただ、今年は雪に耐えてる緑というよりは、緑がふつうに暮らしている中、突然雪がやってきたみたいな感じで主従逆転の風情。とはいえ、久しぶりのシーサイドバレースキー場まわりは、たっぷり雪がありました。

 というわけで、今日は恒例・根知谷にきらめくキャンドルロードの日。
 夕方、スキーにいっているコドモを回収したら、のぞいてこようかなと思っています。

 関係者の方のブログもご紹介。
 https://ameblo.jp/coco-cat2013/entry-12425140253.html?frm=theme

 ぜひ根知谷へおでかけください。あったかいカッコでね。

2017年12月13日 (水)

遮熱性

832a2246_2

 ご近所の猫を眺める朝。毛の上の雪は、そのままの形。連中、あったかいのにちゃんと毛皮は遮熱してるんだなあ。だから、雪はなかなか溶けない。
 僕らはハダカでここに座ったりしたら、やっぱり寒いもの(笑)。

 昨日、今日と降り続く雪で、ひさしぶりにちゃんとあちこち雪だらけになりました。除雪して積み上げた山も、あちこちに。
 ああ、ちゃんと、冬だなあ。

 一昔前だと、一晩経ったら海岸部でも車がこんもりと、雪見だいふくみたいになったりすることもあっただけに、まだまだ「こんなもん」なんだけれど、それでもちゃんと一面真っ白になると「降ったなあ」という感じがします。

 こどもたちも「市内の小中高校生は、最寄りバス停から市内スキー場までのバス代がただになります」なんて案内をもらってきました。さあ、スノーシーズン到来。今年は何回スキーにいけるかな。

 そんなこんなで、そろそろ日もすっかり暮れました。
 みなさん、あったかいゴハンを~。

2017年10月 3日 (火)

発見

P1019339

 能生の白山神社には、船の安全を願って連れて行ったり、無事帰ることができたお礼においていく陸貝、シーボルトコギセルがいるということは、ずいぶん昔から聞いていたのだけれど、とにかく探してみても全然みつからなくて「どこにいるんだろうなあ」と思ってました。

 それが、先週末「ジオパークまるごと探検隊」なるイベントで下の子が「いっぱい見つけたよ」と自慢してるので「じゃあおしえてくれ」と早速のぞいてきました。
 言われるまでは、わからない。でも、まじまじと見ると、木と同化してて、あっちこっちにいっぱい、いるんですねえ。この写真でも、右上のほうで、トンガリした貝が左下にむかって生えています(笑)。

 見つかると、急にあちこちに見えてくる。この感じは、新鮮だったなあ。
 こういう発見が、小学生の頃はきっといっぱいあったんだと思う。先日の授業参観での理科の授業も、こども以上に興奮して見てしまったワタクシ。

 みつけると、たのしい。そういう感じで、過ごしていきたいもんですね。
 そんなこんなで、おはようございます。

2016年12月30日 (金)

邪魔してわりぃな

832a8700

 昨日のお昼過ぎくらいまでは冬じゃないようなぽかぽか陽気。ウチの屋根の上にもご近所のネコがやってきて、まあるくなって昼寝してました。なんだかほのぼのだなあとおもってカメラを向けると、気付いたらしくしばらくにらめっこ。別に、いじわるなんてするつもりはないのだけれど、目をそらすとふらっとどこかへいってしまいました。連中、自由だなあ。

 火事の跡のいろんなもの探しも、あたたかかったこともあって昨日はボランティアのみなさんといっしょに行われたそうです。泉家さんの囲炉裏にかかっていた鉄瓶をぶらさげるご主人の姿をニュースで見て、「ああ、あれも出てきたんだ」と懐かしく思ったり。えびすさんも出てきたそうで、これからはいいことがたくさんあるといいのにと願っています。

 さて、今日はウチは餅つき。これから蒸し器に火を入れて、半日かけて白、豆、草とつき、鏡餅もつくります。
 カレンダーのめぐりで今年は大晦日の前の日になっちゃったけれど、これが来ると「年越し」という気分になるワタクシです・・・って、明日は出勤ですけどね(笑)。

 おはようございます。みなさん、今日もあったかくして、お過ごしください。

2016年2月 3日 (水)

さむいんだろうなあ

832a7148_1

 あんまり動かないでじっと見ている猫。
 大きな犬、自転車、そして、車の「足跡」
 毎日降るけれど、うっすらとしか積もらない。そんな雪の朝に。

 今日はずいぶんあったかい日差し。予報がもちょっと良ければ自転車で?なんてちらっと思ってしまったくらい(思うだけ(笑))。

 おはようございます。

続きを読む "さむいんだろうなあ" »

2015年12月20日 (日)

あったかいなあ

832a5842

 二日酔いにはちょっとまぶしい今日の日差し。
 庭に出てみたら「ぶーん」という音がするので見てみると、桜に蜂が来ていました。
 けっこう動きが活発なのが2~3匹。

 今の時期、まだ連中が動けるというのは、なんだかびっくりだなあ。ご近所では蝶も見かけたとか。なんだか、散歩が楽しそうな陽気です。一昨日あたりまでの寒波は一時の気の迷いだったのかな。

 今年は、案外カマキリの卵が高い場所に産まれているとか、かめむし(へくさ)の出方がとか、エルニーニョ他のせいで暖冬という予報をよそに「もしかしたら案外雪多いんじゃないか」って思うようなこともけっこうあっただけにちょっと表紙抜け。

 というわけで、もうお昼ですが、おはようございます。

2014年8月14日 (木)

今日も涼しい夜

Dsc_0065

 夜の散歩は、ある意味誘惑が多いもの。小腹が空いてきたなあと思って最寄りのラーメン屋の前をわざと通りかかると明かりが消えていてほっとしたような、残念なような。
 そして、なんとなく最寄りのすき家に向かって歩いて行ったりしてみると、24H営業だとばっかり思っていたそこも23:00閉店。田舎町というのは、ありがたいなあ。呑み屋でもなければ夜についつい「喰っちまう」ことなくすごせるようになっているんだなあ。

 姫川の橋の上ででっかいヤツを発見し、川の上の風に吹かれながら一枚。だんだんと見かける虫にも秋の気配を感じるようになってきました。海でクラゲはまだ見かけないけれど、だんだんと秋のしるしを見つけるようになってしまう。そんなお盆さなかの夜なのです。

 そんなこんなで、おはようございます。

より以前の記事一覧