2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

こんな写真を撮っています

2017年1月30日 (月)

今日は、雨降り

P1298686

 昨日は、いい天気だったのになあ。
 というわけで、あいかわらずインフルエンザ番でうちでおとなしくしていたワタクシですが、こういうとき、小学生ってのは案外きちんとルール守るんだなと思います。先生が「インフルエンザの間は外にも出ちゃダメだよ」っていうと、気分転換でちょっと外に連れ出そうとしても「だめなんだよっ!」と言われたり。日頃あれだけ悪戯三昧のくせに、どこにあるんだ、その遵法意識(笑)。

 こんな風に、冬の晴れ間に外に洗濯物出せたりなんかすると、思わず写真を撮っちゃったりします。空っ風で晴れることの多い太平洋側のひとたちと、日本海側のひとたちでは、冬のこういう一枚に感じる気持ちは、前々ちがうんだろうなあ。このあたりが「裏」日本を感じるところでもありますね。

 そんなこんなで、今日は冷たい雨が降る朝だけれど、なんだか気温を見ると雪が降ってたときよりずっとあったかい(あたりまえだ)。雨は、寒いなあとあらためて思いながら。

 おはようございます。

2016年12月22日 (木)

呑み込みにくる

832a8602

 あたたかな日差しでたぶん「今年最後の自転車通勤」だった昨日とはうってかわって、ものすごく強い風の音で目が覚めた今日。
 日の出前の空は怪しい青と赤。そして、大きな雲がものすごい風に遭っているんだろうなあと上空の風具合を想像してしまうような、そんな雲も見えました。なんだか、口が見えそうだ。

 考えてみれば、今週は今日で終わり。来週やっつければ、来年なんですねえ。
 いろんなこと、間に合わない(汗)。

 そんなこんなで、おはようございます。

2016年12月13日 (火)

接線

832a8185

 最近、上の子が図形が絡む数学の問題でなかなか苦労しているのを見ているせいか、なんだか「あ、円と接線」とか「錯角・同位角」とか、ふと風景を見ても思ってしまうワタクシ。
 そういえば、昨日もとても大きな月が、たまたま雲もなくまちのいろんなものの中をあがっていくのを見て「ああ、図形だ」と(笑)。

 最近毎年話題になる「スーパームーン」は、ビルとかタワーとか、身近に比べるものがないので大きさがあんまり実感できないことが多いのだけれど、それでもそんな話題がちょくちょく出てると、全然ちがうときに「あ、デカい月だ」と気付くきっかけになったりする。そういうことも、うれしいことなのかもしれません。

 そろそろ「師走」のせわしなさがフル稼働してきて、だいぶ気分に余裕がなくなってきているだけに、月を愛でられるのはいい自己チェック。曇り空や雨空が増えてくるんだから、はれてくる日くらいはいろいろ楽しめると、いいなあ。そんなことを思っているワタクシなのです。

 おはようございます。

2016年12月 3日 (土)

秋が終わると

832a7970

 青空にいっぱいの鰯雲なんてソラがなかなか出現しなくなるので、こんなふうにソラから見た地球みたいな写真を撮って遊ぶこともなかなかできなくなるのだけれど、今日はなんだか「らしい」雲だったので、今年最後かな・・・なんて思いながら出勤途中に遊んでみました。

 お昼にそのあたりを歩いてみると、家の軒先にタイヤをだしてある家もけっこうあって、まだタイヤを履き替えてなかったひとたちには「この週末はチャンス」なのかな。僕も明日こそは替えなきゃ。

 だんだんと、青空が貴重になりつつある季節。みなさん、のほほんとたのしいお休みを。

2016年11月28日 (月)

ばちばちと

P_20161128_073535_hdr

 今朝、朝練がある上の子を送っていこうとすると突然デカい雨音。すこし白いツブがばちばちと落ちてきて、そのあと雨になりました。寒い朝だなあ。月曜日の朝にこんなだと、ちょっと気分が下がってしまうけれど、まあ週の始まり。頑張っていかねば。

 先日から、糸魚川駅前の 日本海口まわ~る の雁木では年末恒例のイルミネーションがはじまりました。今夜は、五醸の会の酒蔵見学で加賀の井さんにお伺いするので、ついでにその写真も撮ってきたいなあ。

 そんなこんなで、おはようございます。

2016年11月15日 (火)

青空

832a7339

 なんだか、スーパームーンの日は曇ったり雨だったりすることが多い糸魚川。でも、昨日は下の子を寝かしつけようと布団にはいったところで、Facebook友達のMさんのTLの月の写真に気付き、あわてて窓をあけて外を眺めてみました。
 もうほとんど天頂にある月。地上のブツとの対比がないと、なかなか大きさの実感はできないのだけれど、そのかわり、いつもなら黒かったり、地表の光の反射でどこかオレンジっぽい雲だったりするソラに、青空のニュアンス。ソラが青いのって、昼間限定じゃなくて、ソラから明るい光がくるときにはいつもそうなるんだなあと、そんなことをあらためて思ったり。
 考えてみれば低い月が赤いのだって、夕焼けとおなじ仕組みだもんなあ。

 10分ほどだけれども月を楽しんで寝て起きれば雨空。だけど、雪が降りそうな寒さじゃなくて、冬も三歩進んで二歩下がりながらやってくるんだなあとそんなことを思う朝なのです。

 おはようございます。

2016年10月24日 (月)

青空

832a6104

 は、どんなところにも、あるんだなあと思う。

 さて、週の始まりがいい天気ってのは、いいですね。ちょっとあたふたしておりますが(笑)。
 みなさんにもいい一週間が訪れますように。

 おはようございます。

2016年9月 8日 (木)

花火

832a3957_1

 昨日の夕方、高台から海を見下ろしていると、ソラの雲がなんだか小さい星がたくさん同時に開くタイプの花火みたいで、よくみるとうっすら流れた跡に上空の風を感じたりと、なかなかおもしろい雲だなあとまじまじと眺めてしまいました。

 結局一日雨は降らず。その分、今日は一日降ったり曇ったりのようです。
 日差しがあると、暑いなあと思うけど、陽が差さないと秋だなあ・・・と思う。

 そんなこんなで、そろそろお昼。午後からもがんばらなきゃ。

2016年8月23日 (火)

ソラって、でっかいなあ

832a2493

 と思うのは、こんな台風の日。

 写真は昨日の夕方。仕事先の上越から戻る時のもの。
 ニュースで見る渦巻きがすこしずれて新潟の東を通り抜けていき、昨日の夕方出ていた大雨洪水警報もほとんど雨なしで解除になったあとの夕空は、このあと妙に赤紫な色になって「不思議な色だなあ」と思っていたのだけれど、台風がずいぶんとはなれたはずの夜半からけっこうな雨になり、朝起きたら警報は復活。そして、R148が通行止めになっていました。

 まわりに影響が出る、長い長い雲の腕や気圧差による風。ソラって、つながってるんだなあ。そして、思った以上に、でっかい範囲で影響が出るものなんだなあ。

 雨が酷かったエリアでは大変な被害が出たところもあるようで、お見舞い申し上げます。すっかり影響が抜けるまでは思ったより時間がかかるもの。くれぐれも、ご注意を。

 僕は、今日から週末まで関東で仕事です。

 おはようございます。

2016年8月22日 (月)

颱風が来る

832a2450

 日本海の夏は、どこか霞んだ夏。写真に撮ると黒っぽく見えるような、澄んだ青空はあまりないのだけれど・・・今朝はこんなソラでした。
 まだまだ遠い台風。でも、ソラはつながっているんだなあ。そんなことを思いながら。

 台風進行方面のみなさん、お気を付けて。新潟は夕方以降かな。
 自分も今日午後は移動してるはずなので、気をつけないと。

 そんなこんなで、おはようございます。

より以前の記事一覧