2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

こんな写真を撮っています

2017年3月10日 (金)

花を見つけた

P_20170310_074722_3

 朝、こどもを集団登校の集合場所に送り出したあと家へ戻ろうとすると、さっきいっしょに見た花に「駆け寄った」足跡がありました。

 「椿だよ」とコドモに教えてもらうくらい花の名前を知らないワタクシなのだけれど、花そのものを見つけるのはこっちのほうがはやい。「あ、咲いてる」と声をかけたらこっちにやってきて、いっしょに見たあとまた駆けていく。そんな足跡も、雪がうっすら降っているとこんな風に残るわけなのです。

 普段はなんてことない風景なんだけど、ふと気がつくと「おもしれえなあ」と思う。そんな朝。
 年度末でどうも気分に余裕がない日々です。こういうこと気づける時間がすこしでも増えると、いいなあ。

 そんなこんなで、今日も寒い朝ですが、あったかくしてお過ごしを。
 おはようございます。

2017年3月 8日 (水)

道・確保

832a9636

 昨日の帰り道、スニーカーを履いていたらいろんなヒトに「どうしたの?」と言われました。おなじことは、今朝の西海小学校の朝読書でも。まだ、長靴の季節、だよねえ(笑)。

 そんなわけで、今朝は青空の下、あちこちで除雪車を見かけました。ちゃんと、道路は確保。今日から修学旅行で朝はやめに学校集合だった娘を送っていく途中、まだ暗い道にも、除雪車。降らないからといって準備してないわけではなく、いつでも行けるように準備してくれてるひとがいるから、ちゃんと朝イチから動くことができる。雪国が雪に強いのは、なにも僕らが慣れているからということではなくて、こういう備えにかかわるひと(とお金と覚悟)のおかげなのだよなあと、あらためて思います。

 夕方にはもう、風景が一変してるんだろうなあ。こんな景色に遭遇するのも、春までにあと何回あるか。

 そんなこんなで、おはようございます。

2017年3月 7日 (火)

ぼたぼたと

832a9610

 朝から大粒の雪がふりはじめました。
 寺地遺跡も、ほんのりと白くなってきています。昨日まではあんなにあったかくて、Facebookの他のかたのタイムラインには、きらら青海の敷地内の桜が一輪咲いた写真もながれてきたのに、今日はうってかわっての冬空。
 こうやって、あったかかったり寒かったりを繰り返しながら進んでいく春への道。かえって、降ることで「ああ、春が近づいてきたなあ」と思う、そんな降り方。
 なんでもかんでも、春への道に思えては苦笑する。そんなこの頃なのです。

 おはようございます。

2017年2月21日 (火)

ふりはじめ・けしはじめ

832a8889_1

 こどもが学校へと出かける頃、急に雪が落ちてきました。かわいた路面に白い雪が広がった直後、消雪パイプも水を吐き始めて…こんな感じで道路にはあちこちにウェーブがあらわれます。

 きのうは夕方からものすごい風。時に車がひっくり返るんじゃないかと思うくらいの横風だったりもしたので、雪はほとんど積もっていない朝だけど、今日はこのあとどうなるのかな。

 雨は寒いと昨日の朝書いてますが、雪も、寒いですね(笑)。
 みなさん、あったかくしてお過ごしを。

 おはようございます。

2017年2月16日 (木)

春を、待つ

832a0340_1

 昨日の写真を、今日もいちまい。
 来海沢バス停横のお店には、3月の雪割草展のポスターが貼ってありました。

 このあたりに来ても、例年より少ないとは思う。思うのだけれども、それでも道路脇には雪は高く積み上がり、屋根の上にも積もっているわけで、だからなおのこと、さくらいろに「雪割草」の文字は、まちなかで見る何倍も思いが伝わってくる。そんな気がします。

 毎日の雪のツブの大きさや、日差しの変化に、降った雪にも「なんだか、春の雪っぽいね」なんて話をしたり、酷い冬でも、それほどではない冬でも、僕らはこの季節になると、春の兆しをちっちゃいものでもいいからと探そうとする。

 そんなことをしているうちに、ほんとうに少しずつ春はやってくる。だから、こういう春探しは、春を引っ張りこむ力なのかもしれません。

 というわけで、今日はひさしぶりのぽかぽか青空。
 おはようございます。

2017年2月15日 (水)

工夫の「川」

832a0353

 ひとはいろんな所に住んでいます。車では気軽にいくことができても、歩いて行くのはしんどいよなあという場所にも。
 だから、あんまりひとは歩いていないけれど、繋がっている先の集落までの道は確保しなきゃいけないというところは、あちこちにある。

 冬の除雪は「どこをやってどこを春まで諦めるのか」の、まさに選択と集中が行われているわけです。

 写真は、海谷を少しあがっていった、来海沢バス停よりちょっと下のあたり。
 このあたりの坂道は、用水の一部を道路に直接入れて、路面をずっと水が流れ落ちるようにしています。そして、ここは流水エリアの終点。
 ひとが歩いてると、びちゃびちゃになるかもしれない坂道。でも、急坂なのに、雪はありません。これもまた、割り切った上での工夫だよなあ。なにより「道が閉ざされる」ことが、雪の季節には一番怖いのだから。

 ちょこっと谷に入ると急に増える雪の量。糸魚川は広いなあと、長靴じゃなくてもあたりをあるきまわることができる海岸近くに住む僕は、あらためて思うのです。

 さて、午後からもがんばりますか。

2017年2月11日 (土)

窓を拭こう(笑)

832a0225

 ウチのまわりでも起きてみたら数日ぶりに雪景色。
 ニュースでは今回も山陰ではけっこう降っているらしいけれど、ウチのあたりはほんのりいつも程度の雪。なかなかドカンと来ないのが、うれしくもあり、さみしくもあり。

 さて、今日は月に一度の土よう子ども会の日。
 http://www.d-kodomokai.info

 今日は けん玉の名人 がやってきて、いっしょにいろいろやってみますよ。
 いつも通り、きらら青海のアトリウムにて10:30~。
 ぜひお越しください。

 おはようございます。

2017年2月 8日 (水)

昨日は結構降っていた

832a0150

 はずなのだけれど、今朝起きてみたら全然増えていないウチのあたりの雪。
 そして、だんだんと青空がのぞいたりしてきました。

 今週はずっと雪マークの予報だけれど、こういう雪化粧程度で降るんだったら、季節感があって、いいなあ。
 とはいえ、少し谷筋に入ると、急にたくさんになっているんだろうなあ。

 さて、今週から水木金の三日間、四月のはじめまで旧倉又茶舗で、ひな人形が展示されています。町屋眺めがてら、お立ち寄りを。10:00~15:00ですよ。
 http://www.itoigawa-machiyakai.com/info/hinaningyou201702-04/

2017年1月26日 (木)

キロキロ

832a9605_1

 寒い朝、道路が凍っていてすごく滑るとき、ウチのオフクロは「キロキロに凍ってる」と言います。でも、あんまりほかで言うひと、聞いたことないんだよなあ。
 じいさまの頃には、おなじ小学校区のとなりムラでも、ちがう昔話があったりするくらいだった。で、お年寄りと話をしていると、ちょっと場所がはずれると習慣も、言葉もちがったりする。そう考えると、親世代の「このひとしか話さない」言葉って、土地ごとにちがうことばの貴重な「残り」なんだろうなあ。これは、南社宅用語なんだろうか、それとも、南社宅に集まった人たちのうちの誰かの「ふるさと」の言葉だったんだろうか。

 先日の糸魚川駅北の大火の後「昔は夕ご飯をたくさん炊いて、朝はいつもそれをつかったおかゆだった。夜に火事があったとき焼け出されたひとたちに食べてもらえるようにという昭和の大火以来の習慣」なんて話を聞いたのだけれど、これも駅北のあの一帯からどれくらいのエリアまでの習慣だったんだろう。こういうことは、お年寄りがおられるうちに、いろいろ聞いておきたいものだなあと、あらためて思ってしまいました。

 そんなこんなで「キロキロ」に凍った道路。
 でも、今日は日差しもあったかくて、ひさしぶりに気持ちのいい天気になりそうです。

 おはようございます。

2017年1月25日 (水)

米と氷

P1248673_1

 なんだか、似ている気がする(笑)。

 さて、昨日は日帰り金沢出張。今まで金沢だと車移動が多かったので、片道二時間。昨日も午後から三時間ほどの打ち合わせだったのだけれど、こういうときは大抵一日仕事でした。それが、お昼まで糸魚川で仕事して、新幹線で移動して。終わったらまた新幹線で帰ってきて家族と一緒にゴハンたべて寝かしつけもして。
 移動費用の差額分、仕事でも、家でも、ちゃんと元が取れてるなあ。昨日みたいに雪が降る、途中の時間が読めない日には、なおのこと。

 元々雪が前提になっている上越新幹線や北陸新幹線は、東海道新幹線とかのように雪でほとんど左右されません。昨日も、接続列車待ちで数分ずつは遅れたものの、自身の理由での遅延はなし。
 上京仕事では、ほくほく線のはくたかからときを乗り継いでいるときに比べて節約できる時間はほんの少しなのだけれど、こういう「定時を信頼できる」というのは、冬には大きいなあと、雪の季節になるたびに思います。

 考えてみれば、今年の初新幹線だ。今年もきっと何度もお世話になるはずです。

 今日もそこそこ降ったり止んだりのようですが、みなさん、あったかくしてお過ごしください。
 おはようございます。

より以前の記事一覧