« 微動だにせず | トップページ | 降ったりやんだり »

2022年11月23日 (水)

夕陽

2o2a9512

 日本vsドイツのゲームを待つ間に見ていたモロッコとチュニジアのゲームは現地時間では午後1時スタート。
 ゲーム後半になるとピッチや客席ののほんの一部だけにさす斜めの光は見事な夕焼けで、ああ、世界のどこでも朱色の日差しというのはあるのだなあとしみじみ感じました。
 さて、降ったりやんだりの天気でも、ちょこっと夕方の光が差してくると、埠頭の一部だけがオレンジになったり、妙に灯台だけが極彩色に見えたりします。
 雨もちゃんとあがってくれると、いいなあ。

 そんなこんなで、今日もおつかれさまでした。これからゆっくりもう1試合見ます。

« 微動だにせず | トップページ | 降ったりやんだり »

夕焼け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 微動だにせず | トップページ | 降ったりやんだり »