« なんかいる! | トップページ | 撮りたい気持ち »

2022年9月16日 (金)

砂浜の花の季節

2o2a3337-1

 そうはいっても、日差しがふんだんな真夏はめちゃくちゃ暑く、砂もかわいているのでどこか干からびた風情のある砂浜の植物。これから冬に向かっていくと塩を含んだ波しぶきを浴びるというなかなかキツい状況の下、どんどん日差しは減っていくだけにそれはそれで元気がなくなっていくわけで、きれいで痛みの少ない花がみられるのは春と秋ならではのことなのかもしれません。

 今の季節は、この紫の花の名残の季節。
 きれいだなあと思いながら眺めています。例によって、名前は知らないのだけれど。

 さて、今日はまた真夏日になるかもしれないとのこと。
 残暑はなかなか手じまいしませんが、この暑さの後には台風14号の影響がやってくるらしいので、この晴れを楽しまないとね。

 そんなこんなで、おはようございます。

« なんかいる! | トップページ | 撮りたい気持ち »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なんかいる! | トップページ | 撮りたい気持ち »