« 蜘蛛の糸 | トップページ | つい起きてしまう »

2022年5月29日 (日)

一ヶ月後

832a8053

 桜の木は緑でもさもさ。
 下にいると毛虫も落ちてきて、足下には刈れた花びらが茶色くかさかさしています。

 たった一ヶ月とすこしで、ずいぶん雰囲気はかわるもの。
 ここの桜は、幹を覆うツタも特徴的だったのだけれど、4月とは比べものにならないくらいのツタの量になっていてそこもまったく別物な感じがします。

 どんどん植物の容積が増える時期。連中、光合成をがんばってるんだなあ(笑)。

 夕方、歩いて夕ご飯を家族で食べに行き、戻る途中に沈む夕日を眺めてきました。
 長野で働く家族がいるのだけれど、彼女の同僚が「須沢にすごくいいキャンプ場があるんですよ。知ってますか?」と聞いてきたとか。徒歩圏にいろいろぎゅっとつまっている、いい町に住んでいるなあ。そんなことを思う夕暮れ。

 今日もおつかれさまでした。

« 蜘蛛の糸 | トップページ | つい起きてしまう »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蜘蛛の糸 | トップページ | つい起きてしまう »