« 水は削る | トップページ | ゆっくり話すこと »

2020年10月11日 (日)

下から照らす

832a1666

 昨日の夕方の写真を今日も一枚。
 水平線付近は雲があって、大きな夕陽が沈んでいくような夕方ではなかったけれど、その分下から照らされる雲の立体感はなかなか素敵でした。

 台風の日の夕方。関東のほうはけっこうな雨だったそうですが、その雲の端っこが上空でここにつながっていたりするのかな。

 そして、今日は昨日よりだいぶ気温の高い、昼間はちょっと汗ばむような陽気。かとおもえば雲が増えてきて暗くなったりしながらも、なんとか降らずに踏みとどまっている日曜日です。

 今日は、午後から読んでいた本の最後の最後で、予想もしていなかったことながら糸魚川が登場。フォッサマグナの南端で栽培がはじまったわさびの栽培のイノベーションが、北端の糸魚川でなされているという作物の品種改良の本の結びでの紹介が、なんだかとてもうれしくて「今日は刺身を食べたい」とか突然思ったり(笑)。はつもののもたせに、今日から食卓にのぼる新米。なんだか今日は夕ご飯がたのしみです。

 そんなこんなで、そろそろ日曜日もおしまい。のんびりたのしい夕どきを。

« 水は削る | トップページ | ゆっくり話すこと »

夕焼け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水は削る | トップページ | ゆっくり話すこと »