« 常設 | トップページ | 仕事に遭遇するということ »

2020年10月22日 (木)

くろひめ号

832a1905

 白土で昔走っていたらしいヤツが、きれいになって駅にかえってきました。
 というか、だいぶ前に駅には帰ってきていたのだけれど、ずっと幕に覆われていたのに、いつのまにやら公開されていました。
 (って、除幕式が先日あったばかりなんですけどね)。

 改めてみると、感慨深いなあ。
 家人待ちの駅前で、しみじみと眺めることが増えそうです。

« 常設 | トップページ | 仕事に遭遇するということ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

白土。白土っていう工場ありましたね。塀の向こうに文字通り白い石が山のように積まれてた光景を覚えてます。
今もあるのでしょうか。

白土。白土っていう工場ありましたね。塀の向こうに文字通り白い石が山のように積まれてた光景を覚えてます。
今もあるのでしょうか。

 今は、田沢小学校のとなりあたりのほうの工場が稼働しています。
 このくろひめ号は、横町のほうの工場で走っていたそうで、そういわれればうっすらと旧国道を横切るSLの記憶があるようなないような・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 常設 | トップページ | 仕事に遭遇するということ »