« お寺の前 | トップページ | 木陰の涼しさ »

2020年6月27日 (土)

ソーシャルディスタンシング

832a7368

 長い貨物列車は、ここのところ空荷が多い感じで、前からうしろまでぎっしりつまっていることがないのですが、前と、中間と、終わりくらいはきちんと詰めてコンテナが並んでいて、その間はこんな風にある程度間をあけて積んでいることが多いです。
 経済再開・・・とはいえ、いままでの量の物流は、まだない。ここのスキマも、COVID19絡みの影響なのだろうなあ。

 さて、今日はCOVID19がやってきて以来、はじめての「大会」。
 県外からのチームはさすがにいませんが、中越や下越エリアの少年サッカーチームもやってきて二日間のゲームを楽しみます。

 最近は県内での発症は相当限られていて、しかもどこから来たかが把握できている状況。ならば「そういう」ところでは、注意しながらもちゃんとまわしていかないとね。

 そんなこんなで、今日もおつかれさまでした。

« お寺の前 | トップページ | 木陰の涼しさ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お寺の前 | トップページ | 木陰の涼しさ »