« 飲用可 | トップページ | かえりみち »

2020年5月 2日 (土)

塩の道起点まつり

P5020148-1

 例年、5/2は糸魚川から根知へと抜ける塩の道を歩く、塩の道起点まつり。このあと、5/3-5は小谷、白馬、大町と三日連続の長野県側の塩の道祭りへと繋がります。一昨年まで毎年楽しみにしていて、去年は子どものサッカーの試合とかぶって欠席。今年は行けるかな…と思っていたら、残念ながら COVID-19 拡大防止ということで中止になってしまいました。

 謙信さんの前でお酒をひとくちだけ、あとはいろんな珍味をいただき、山之井神社でお漬物をごちそうになり、そのあともあっちこっちでいろんなものをごちそうになりながら歩くルートはなかなか楽しく、あつすぎずさらっと風が通り抜けて、帰り道大糸線に乗って糸魚川駅に戻ってくるまで楽しい一日でした。

 山歩き…くらいならともかく、今年は春山登山はなにか山中でトラブルがあったとしても、もし要救助者が発熱していたりすると、救助にいかれる方たちがしばらく隔離になってしまったりして、山の安全が脅かされてしまいます。山は、ちょっと先まで我慢。いい季節だからなおのこと「山は撤退の決断が大事」を実践していただきたいなと思います。

 写真は、一昨年のもの。
 来年は、できるといいなあ。

« 飲用可 | トップページ | かえりみち »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飲用可 | トップページ | かえりみち »