2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

こんな写真を撮っています

« 視野 | トップページ | アマエビ »

2020年5月 9日 (土)

うみのいろ

832a6343

 以前、写真をひとにみていただくSNSで、すべての写真に「うみのいろ」とタイトルをつけて、いろんな海の色の写真を載せられていた方がいて「なるほどなあ」と思ったことがありました。
 確かに、海の近くに住んでいるけれど、海の色はほとんど毎日なんとなくちがうものだし、「水色」とか「空色」みたいな決まった色じゃ、ないものなあ。

 今日は一日曇り。そして、夕方から雨。
 昼間、駐車場のないお客さんのところへちょっと自転車で出かけてきました。そういえば、先日ちょっと体調を崩して以来、20kmほどの距離を自転車で走るのははじめて。市内を流しながら、あちこちのお店があいているのを見て、連休中のお店への自粛依頼もようやくちょっと緩んだなとほっとしています。
 商うことは、日々の暮らしそのもの。それを止めてくれと御願いするのは、時に仕方がないことかもしれないけれど、実はとんでもないことでもある。ものすごくものすごく申し訳ないことを御願いしている(いた)のだという気持ちがない、勝ち馬に乗ったような自粛警察ぶりは、なんだかみっともないなあ。そんなことを日々どんどん思うようになってきています。

 まだひとりもCOVID19が出ていない糸魚川だからこそ思うことなのかもしれないけれど、それでもなお。

« 視野 | トップページ | アマエビ »

」カテゴリの記事

コメント

今日久しぶりに昔住んでいた(昭和39年)青海町へ行ってみました。カーナビで青海町北斗長の適当な番地を入力しようとしたら、北斗町はもう住所としては無くなってしまったんですね。信号機の標識にはちゃんとあるのに・・・さみしい気持ちになりました。   金井のパン屋さんっぽい建物がまだ残っていたのは感動しました

流行りなのかな。自粛警察という言葉を簡単に使うけど、警察に失礼じゃないかなぁ。

高木さん、どうもありがとうございます。
青海の地名は不思議なもので、大沢のあたりから青海駅のあたりまで、そうとう広い範囲が「青海町青海」だったようで、それが糸魚川市になっても続いています。
ほかの場所でも、xx-xx-xxのような丁目番地号ではない地番のところが多いので、古くからあんまり区画整理などが行われていないところなのだろうなあと思ったりも。

で「北斗町」はいまだに地域を指す名前としては健在で、しっかり使われていますよ。

佐野さん、個人的には、○○警察という言い回しは「警察でもないのに取り締まる輩」というニュアンスで、警察に侮蔑の念が向かっているわけではないので警察の方に対して失礼だという思いは持っていません。
ただ「自粛警察」と今呼ばれ始めている輩に対しては、「お気の毒だな」と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 視野 | トップページ | アマエビ »