« 草の種 | トップページ | 片葉の葦伝説 »

2020年2月25日 (火)

片付けはたぶん重機で

P2244804

 考えてみればずいぶん海岸を歩いたりはしていなかったので、ひさしぶりにでてみると発見があります。
 冬の間あちこちから強烈な風と波に打ち寄せられたどでかい流木も、一箇所にまとめてありました。こんなの、手で引きずってもってきたり、できないもんねえ。

 人知れず、いろんなひとがいろんな仕事をしてくれて、かくして身の回りは保たれている。
 クレーム入れて改善することも大事だけれど、ときにいっぱいいっぱいで働いて対応しているひとたちに余計な手数をかけさせず、しっかりやりたい動きに専念してもらえるように心がけるってのも、大事なことじゃないのかな。
 そんなことを、段々とCOVIC19情勢がきなくさくなってきた最近思うワタクシなのです。

« 草の種 | トップページ | 片葉の葦伝説 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 草の種 | トップページ | 片葉の葦伝説 »