« 旬の酒 | トップページ | いないねえ »

2019年11月11日 (月)

いつもどおりに

832a1289-1

 昨日は、毎年たのしみにしている「とびっくらんinわかほ」というミニマラソン大会。数年前まで家人が長野に住んでいたこともあって毎年たのしみにしている走るイベントです。
 このあたりは、先日の台風19号の被害がけっこう出たあたり。すぐ近くの小布施PAのスマートETC出入り口は冠水で壊れてしまって、いまだに閉鎖されたままです。

 こういうとき、自粛するのもひとつの手。だけど、長野での台風19号の被害の話しをお聞きしていると「今数週間すごくがんばったらなんとかなる」という事態ではなく、長い時間をかけてすこしずつやっていかなければいけない状況なのだということが伝わってきます。
 ならば「外の人」は、自粛してここにいかないよりも、行って、楽しんで、おいしいものを食べて、お小遣いを使ってきたほうがほんのすこしでもいいんじゃないか。
 主催者さんのところにはいろんな声があったのだそうですが、開催。そして、現地ではとても楽しい時間を過ごすことができました。
 みんなが、ここをセカンドホームだと感じる。そんな縁を結ぶことが、酷い目に遭った場所での催しを通じてできたら。

 主催者のみなさん、ご近所のみなさん、おつかれさまでした。とてもたのしかったです!。

« 旬の酒 | トップページ | いないねえ »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旬の酒 | トップページ | いないねえ »