« あいてにきちんとつたわるように | トップページ | 道をつくる »

2019年11月 4日 (月)

飛んできた

832a1018-2

 そうはいっても海の近くは強い風が吹きます。だから、海岸の近くには防風林というか、防砂林というか、遮るための松林が作られている。
 潮風はなかなかキツいので、育つのに時間がかかったり枯れてしまったりもするから、あらためて植えているところもあちこちにあります。
 そして、どこかから飛んできた松ぼっくりが根付いたのか、仲間からちょっとはなれたところにぽこんと生えているヤツもいるわけです。

 ヤツは、あっちに帰りたいと思っているのかなあ。それとも、ようやく出てきたぜとか思ってるのかなあ。
 植物はモノを考えないから、そんなことは思っているわけはないのだけれど、かってに思いを重ねて、僕はそんな妄想をしてしまったりするのです。

 そんなこんなで、今年最後の平日の祝日なのだそうです。
 おやすみなさい。

« あいてにきちんとつたわるように | トップページ | 道をつくる »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あいてにきちんとつたわるように | トップページ | 道をつくる »