« 中央横町 | トップページ | 変化速度 »

2019年10月11日 (金)

行き止まりの味

832a0505

 南高田駅前の小竹製菓は、サンドパンや笹だんごパンが人気のお店。
 それが、8月からこのあたりは南高田駅横の踏切がずっと工事のために通行止めなので、人通りが激減してしまったので、近所のおなじくお客さんが減ったスーパーの名物の卵焼きでサンドパンを作って「通行止めサンドパン」を作ったんだとか。
 昨日、上越タウンジャーナルで紹介されていたので、早速、今日は上越方面で仕事をしていたので寄ってみました。
 https://www.joetsutj.com/articles/37439309

 特にいろんな細工があるわけでなく、じゅわっと出汁がたっぷり出てくる甘い卵焼きががはさんであるパン。でも、シンプルだけど、ウマい。
 いつものクリームがはいったサンドパンとちがって「惣菜パン」なので「今日のウチにたべてくださいね」だそうです。

 んで。

 小竹製菓に寄り、この卵焼きを焼いているお向かいの食卓市場かきや(ここのお店、お惣菜がすごく充実しててイイ!。イカのメンチカツとか、すごく好きです)に寄ったあと、ちょこっと脇道に入って踏切を越えようとして難渋しました。
 一見広そうな路地も、入るとすぐに細くなったり行き止まりだったり。このあたりはけっこうヤヤこしい道があつまる場所で、さっと線路の向こうへ抜けられるのは、このあたりではここくらいだったんですね。
 知ってるひとは「めんどうだ」と避け、知らない人(今日の僕だ)は迷って困る。
 こりゃ、歩きや自転車のひとはともかく、車通りは激減するよね。

 工事ひとつでこんなに町がかわるのか。頭ではわかっていても、見ると想像以上で本当に驚きました。
 行き止まりっていうのは、しんどいんだなあ。

 そんなわけで、南高田駅界隈。また、積極的に通りかかりたいと思います。
 卵焼きもおいしかったし。

 そろそろ当地でも雨があたりはじめたりしています。
 台風、くれぐれもお気を付けください。

« 中央横町 | トップページ | 変化速度 »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中央横町 | トップページ | 変化速度 »