« 海面の夕方 | トップページ | バス煩悩爆発 »

2019年8月 5日 (月)

幼穂

832a5028-1

 わが家の1粒からはじまったバケツ稲も、ようやく出穂しました。
 おさない穂なのに、ようすいなんて言うと思わず、妙に歌声が頭蓋骨に響くアーティストの方の顔が浮かびます(個人的には、アルバム「ハンサムボーイ」のジャケットだな(笑))。

 きゅうりのとげを超接写した感じににているなあというのが第一印象。透明なうちに写真を撮ることができたのも、バケツで育てて手近にあるから、ですねえ。なんとなく、巻いている感じがタケノコっぽさもあり「イネ科はみんな、イネ科なんだねえ」と思ったりも。

 コドモの宿題もあとは自由研究を残す段階まできたようです。まあ、その「最後の一つ」が難関なんだけどね。でも、こんな風に大人になってから「自由研究」を楽しんでるヤツもいることだし、楽しんでやってくれると、いろんな発見があるんじゃないかなあなんて勝手に思っているワタクシなのです。

 そんなこんなで、おはようございます。

« 海面の夕方 | トップページ | バス煩悩爆発 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海面の夕方 | トップページ | バス煩悩爆発 »