« 静と動 | トップページ | 風に飛ばされて・・・? »

2019年8月28日 (水)

再生への渇望

P_20190826_122130-1

 昨年の6月に伐採されてしまった糸魚川漁港の「書き割りの木」。
 なんだか、さみしいなあと思いながら横を通るたびに気にしているんですが、今年壁に沿って生えてきた草たちがかなり上まで伸びて、けっこう広い範囲にのさばっています。
 さすがに「木」はないけれど、草の連中がなんとなく、かつてあった木の形をなぞろうとしているような、そんな気がします。これも、お盆にキュウリにのってかえってきて、なすの馬に乗ってのっそりのっそりと帰って行くなにかみたいなものなんでしょうか。

 さて、先日は「48時間で200ミリの大雨」がニュースになった糸魚川ですが、今日はもっと短い時間で100ミリの桁違いの大雨が降っている地域があるそうで。くれぐれもお気を付けください。

« 静と動 | トップページ | 風に飛ばされて・・・? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 静と動 | トップページ | 風に飛ばされて・・・? »