« 最終日 | トップページ | ほんのすこしの荒れ »

2019年7月 2日 (火)

茅の輪くぐり

P_20190630_155730

 週末、強風の中能生までいってきた自転車行で、ちょうど白山神社で茅の輪くぐりに遭遇しました。
 その日の糸魚川タイムスで、氏子じゃなくてもさせていただけるとあったので、みんなでお参り。
 こういう日にこういう神事に遭遇すると「ああ、こういうまちに住んでいるんだなあ」とあらためて思います。

 ひとがたに名前などを書いて、お参りしてから流す。こういう行事に遭遇すると、変な言い方ですが「ひとって、あんまり大量に一箇所に集まっちゃいけないんだよ」とも思う。少ない人数でやることだから、薄められて禊ぎになることが、たとえば押すな押すなの大行列だと「川がごみで埋まる」なんてことになるかもしれない。みなさん、田舎にかえって住みましょう(笑)。

 そんなこんなで、今日もおつかれさまでした。

« 最終日 | トップページ | ほんのすこしの荒れ »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最終日 | トップページ | ほんのすこしの荒れ »