« 自画像 | トップページ | 数を用意する »

2019年6月22日 (土)

夕陽の海への映り方

832a2996

 空が晴れていると、水平線から波打ち際まで、きれいに太陽の帯のようなものができることがあります。そうかと思えば、雲があると間を抜けてくる光で、海面の一部だけがこんなふうに黄金色になっていることも。

 数分ごとに見え方がかわっていくだけに、のんびり眺めて見送るのは、楽しい。
 ましてや、夏至ならなおのこと。

 予報では、午後から雷雨?かもしれなかった今日。なんとか天気も保って、能生のほたるを見る小学生のフィールドワークイベントもうまくいったようで、いい土曜日でした。
 そんなこんなで、今日もお疲れ様。おやすみなさい。

« 自画像 | トップページ | 数を用意する »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自画像 | トップページ | 数を用意する »