« 海が鮮やかなのは | トップページ | 三度目の正直 »

2018年12月 8日 (土)

二回目

832a1855

 今朝、起きたときには雲に包まれていた黒姫山ですが、だんだんと姿を現してきました。そして、だいぶ消えていた雪がまた復活し、かなり下まで真っ白。黒姫二回目の雪です。

 そして、その後所用で柿崎あたりまでいったら、一面真っ白。トンネル入り口では「出口ユキ注意」なんて表示もあって、ああ、冬だなあとあらためて実感。急に、電光掲示板の冬タイヤ着用を促す表示も、表現が強くなりました。
 そんなわけで、ウチのタイヤ交換してなかった車も、今日の午前中にすべて作業完了。タイヤがずいぶん減っていたのに気付いてしまったのが一台あるので、これはそのうち晴れている平日にでも、車やさんでかえてもらうことにして、さしあたり今日はこれでいいことに。

 冬支度万端。あとは「それなりの」冬でおさまってくれると、いいなあ。

« 海が鮮やかなのは | トップページ | 三度目の正直 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二回目:

« 海が鮮やかなのは | トップページ | 三度目の正直 »