« デカいなめこで白飯を | トップページ | おてつだい »

2018年11月15日 (木)

山に沈む

832a0061

 今朝、外からインパクトレンチの音がきこえてきました。
 いよいよ北海道で初雪のニュースもあり、「週末には山越えで車」というような方からそろそろと冬タイヤに交換していく時期になりました。
 そして、昨日の夕方、大和川の丘の上から見た夕陽は、海ではなくこのあたりに沈んでいきました。一番東よりのときには、この写真右側にある沖の埠頭の右端あたりに沈んでいたし、冬至までまだ1ヶ月以上あることを思えば、まだまだこの画面左側へと日没ポイントは移動していくはず。暮れるのもはやくなったしね。

 まだ朝の気温は10度前後あるというのに、朝さむくて仕方がありません。体が寒さに慣れていくまで、がまんがまん。

 そんなこんなで、おはようございます。

« デカいなめこで白飯を | トップページ | おてつだい »

夕焼け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山に沈む:

« デカいなめこで白飯を | トップページ | おてつだい »