« 草食(あるいは「働き方改革」) | トップページ | 焼山の白 »

2018年11月21日 (水)

雪が来る

832a0257

 昨日は、糸魚川から見える山でもだいぶてっぺんが白い山が出てきました。
 雪の降り方は、グラデーション。大野あたりから姫川の西側を眺めていたりすると、それはそれはみごとにどこまで雪雲ががんばって、どのあたりから力尽きていったかがわかるように雪が薄くなっていったりするもの。これからは、少しずつ手前の山が白くなるようになって、ある時ドンと平らなところまで、やってくるんだろうなあ。

 家の車は点検のついでに昨日一台だけ雪タイヤに交換済み。
 まださすがに大丈夫だとは思うけれど、そろそろ「いつかえようかな」を考える季節になってきました。

 おはようございます。

« 草食(あるいは「働き方改革」) | トップページ | 焼山の白 »

季節の移ろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪が来る:

« 草食(あるいは「働き方改革」) | トップページ | 焼山の白 »