« 寒くなると空気が澄む | トップページ | おだやかな、荒れ »

2018年10月 3日 (水)

1/100

P_20181002_133934

 昔、いまよりももっと重くて、ちょっと動くだけでもすぐに息切れしていた頃、家人に騙されてボートのエルゴメーターを漕ぐ大会に出たことがありました。
 2000m分漕ぐのに、途中であんまりよれよれになって、かえって励ましにならないから「あと1500!」とか言えなかったというのが、まわりのヒトの言。

 そんなわけで、この看板を見て「あと99kmだよ」ってのを見ると、走るヒトはどう思うのだろう。これくらいの距離だと「はじまったなあ」くらいで、かえって25kmくらいで「まだ長いなあ」とか思うんだろうか。いろいろそんな想像をしてしまった、隣町での一枚。
 そういえば、グランフォンド糸魚川も今週末。市内あちこちで黄色と赤の看板を見かけるようになりました。「台風は終わった後」くらいの感じになると、いいなあ。

 そんなこんなで、おはようございます。

« 寒くなると空気が澄む | トップページ | おだやかな、荒れ »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/100:

« 寒くなると空気が澄む | トップページ | おだやかな、荒れ »