« サマータイム | トップページ | おばけの館は明日です »

2018年8月 9日 (木)

じりじりと

832a4567

 六日は、仕事をはじめる準備をしているところで鳴るサイレン。今日は、コドモをお化けの館仕込み中の会場に送り込んで、糸魚川公民館から出てきたところで鳴りました。
 朝と、昼で、また感じることはちがう。どちらにしても、ああ、人が暮らしているところに、大きなものが落ちたのだなと、現実感を持って感じます。

 もう、あんなものは落としちゃいかんよな。そう思うと、ふと数年前見たインフォグラフィックを思い出します。
 https://www.fastcompany.com/1669575/ingeniously-charting-the-horrifying-power-of-todays-nuclear-bombs
 広島や長崎に落とされたものから見て、今の核兵器がどれくらいの威力があるかを、の数で示したもの。こんなのが落ちてきたら、大変なことになる。あらためて実感します。

 これくらい怖いものだから、あるだけで恐怖感があって結果としてずっと使われなかったのだという考え方もある。使っちゃいかんものはあっても意味がない。ならばないのが当たり前だという考え方もある。いずれにしても「また使われることがないように」いろんなアプローチで多くの人が考えているのだと、僕は信じています。

 もくもくは、青い空にたちのぼる入道雲だけにしておきたいねえ。
 さて、みなさん、おいしいお昼ゴハンを。

« サマータイム | トップページ | おばけの館は明日です »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: じりじりと:

« サマータイム | トップページ | おばけの館は明日です »