« 鷺草展 | トップページ | 15歳の体育祭 »

2018年8月20日 (月)

須沢小学校

P_20180820_133410_2

 学校は、できることならずっとあってほしいし、なくなるときにはきれいになくなってほしい。廃校の建物がそのまま残っていて、中に子どもが描いた絵とかがそのまま貼ってあったりするとき、そこがきれいに維持されてなくて廃墟みたいになっていたりすると、普通の建物の何倍も悲しい気持ちになったりするだけに。

 そういう意味では、須沢の公民支館のところの門の、この「須沢小学校跡地」のレリーフは、個人的には結構好きなのです。もうなにも残ってない。でも、名残はしっかりあって、「え、そうなの?」というひっかかりがちゃんとある。これを見て「へえ、そうなのか」と思うひとが、調べる余地がある。こういうのが、いいな、と。

 先週はときどき雨も降って、日差しも強くて、で、まわりの草もずいぶん青々と元気になってます。その分人間が日干しにならないように、夕方までは、あとちょっとですよ。

« 鷺草展 | トップページ | 15歳の体育祭 »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 須沢小学校:

« 鷺草展 | トップページ | 15歳の体育祭 »