« 15歳の体育祭 | トップページ | フレンチバルブ »

2018年8月22日 (水)

ひるね

832a4730_1

 仕事での移動中、海川沿いの木陰で昼寝する釣り人。
 鮎釣りは、濁りはぬけてちょっとたたないと、友釣りになりません。それは、ごろごろと石がころがって表面の苔がはがれてしまうから。すこし川がおちついて、またあたらしいものが生えてくるまでは連中の縄張り死守習性が戻ってこないので、友釣りができないのです。
 というわけで、ここのところたくさんの竿が出ていた姫川ではなく、水量が減って竿を出すひとがへっていた、でもこういうときははやく濁りがひく海川に、今日は多くの釣り人。でも、久しぶりの猛暑日だものね。
 ただ、猛暑日でも、風が通り抜ける木陰では、昼寝できないこともない。
 朝夕はだいぶ涼しくなりましたし、確実に夏は、僕らから逃げていこうとしているんですねえ。
 さて、もうじき夕方。あともうすこしがんばりましょう。

« 15歳の体育祭 | トップページ | フレンチバルブ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひるね:

« 15歳の体育祭 | トップページ | フレンチバルブ »