« 夏への扉 | トップページ | しみじみと »

2018年5月26日 (土)

のびゆかん

832a1663

 ご近所の小学校は、僕の母校でもあります。
 だから、子どもが歌う校歌は、僕も歌えるのです。案外、覚えているもんだなあ。
 この「伸びゆかん」は、その歌詞の一部。今年の運動会(スポーツフェスティバルという名前がついてます)では、先生方はいろんな色のこのTシャツを着ていました。そして、その下には「地域と共に」の文字。ああ、コミュニティスクールだなあと、ふと思ったりも。

 小学校の運動会には、この春卒業したばかりの中1の子だけじゃなく、2年、3年もきてるし、中には高校生の姿も。そして、まだ小学校にあがってないちっちゃい子もいます。ここは、いろんなものが交わる場所なのだなあと、そんなことを思う運動会なのでした。

 さあ、いっぱい汗をかいたし、今日はグラスに氷をいっぱいいれて、ロックで加賀の井の純米吟醸を呑もう。

 というわけで、みなさんもおいしい夕ゴハンを!。

« 夏への扉 | トップページ | しみじみと »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のびゆかん:

« 夏への扉 | トップページ | しみじみと »