« 日の出 | トップページ | シャンツェ »

2018年2月 9日 (金)

誰に伝えたいか

832a9879

 以前、友達がここの写真を載せていて「標識が折れて、刺してあるのかなあ」なんて言っていたこれ。ひすい食彩館に用事があったついでにまじまじと見てみたら、ちゃんとこの高さで立ててあるんですね。

 場所は、ここ数年急に交通量が増えた場所。横断歩道も、信号がないとドライバーはなかなか止まらないし、注意喚起も必要。運用開始前だけれど、押しボタン式信号の準備もされているようです。

 で、このちょうど小6くらいの子の身長くらいの高さの標識。

 車から見れば、普通の標識のように2mちょっとくらいの高さにあるほうが遠くから見えて、視認性はいいはず。こんな風に雪が降ったら埋まるかもしれないくらいの高さの標識にわざわざしたということは、なにか別の思惑があるのだろうなと思うのです。

 ちょうど、子どもたちの目の高さ。彼らがちゃんと jay-walk しないで、横断歩道を歩くように、「ここにあるよ」と見せるためにこの高さにしたんだとしたら、とっても面白い試みだなあ、と。

 世の中には、いろんなことを試すひとがいる。それに気付くのはとても楽しいコトなのです。

 そんなこんなで、いつのまにか今日が終わりそうな時間帯。ずいぶん遅い更新になりました。
 みなさん、明日はのんびりした週末を。

« 日の出 | トップページ | シャンツェ »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誰に伝えたいか:

« 日の出 | トップページ | シャンツェ »