« 規則的 | トップページ | オレンジの雪 »

2018年1月19日 (金)

くずそう

832a9781

 おもえば、先週の今頃はみんなが「ひょえーーー」と溜息をつくような雪が、降ってたんだよなあとあらためて思います。もう路面には雪がなく、とはいえあちこちには大きな山ができていて、そして週明けにはまた寒波の予報。だから「今のうちにすこしでも山は、小さくしておこう」で、こんな感じであちこちで山を崩して路面に広げる作業がはじまっています。

 みんなが雪タイヤはいてる土地ならではの、雪対策。それも、場所によっては消雪パイプのある道とない路地のひとたちで「せっかくなくなったところに広げるな」とか、立場のちがいによる感覚差はあるようだけれど、それでも今日みたいな晴れた、そこそこ気温の高い日は、やっぱり「やっちゃえ!」な日なのです。

 そんなこんなで、こどもの通う中学校の駐車場の山は、だいぶ小さくなりました。用務員さん、ほんとおつかれさまです。締まった雪は、堅くて重たいだけに、ほんとアタマが下がります。

 ではみなさん、おいしい夕ゴハンを。

« 規則的 | トップページ | オレンジの雪 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くずそう:

« 規則的 | トップページ | オレンジの雪 »