« 鮮やかな、赤 | トップページ | 選択と集中 »

2018年1月26日 (金)

松澤先生の碑

832a9820

 寒くて、風が強くて。
 だから、降るほどにはつもらず、でもずっと降ってるだけにそこそこはつもって、冬は難儀だなあとあらためて思う今日この頃。ここんところ、ずっと路面が白く埋まってる日が続くような冬は、なかなかこなかったものなあ。

 さて、写真は旧須沢小学校、今の須沢自治会館敷地のはしっこにある「松澤先生の碑」。
 かつて、農村に小学校ができるってのはかなり大変なことで、最初のころの先生は、名士さんだったんだろうなあ。
 そうでなくても、梅澤・白澤・松澤ばかりのこのあたり。この碑の松澤先生の末裔も、ご近所におられるのかなあ。

 あちこちで積み上げられた除雪の山もだいぶたかくなり、あちこちでは岩盤のようになった雪をなんとか割り、はがしてどけようとしているひともがんばってます。土曜日には雪は一段落とのこと。週末にはみんなも、ゆっくり休みたいよねえ。

 そんなこんなで今週も終わりがみえてきました。みなさん、もちょっとがんばって、あったかい夕ゴハンを。

« 鮮やかな、赤 | トップページ | 選択と集中 »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松澤先生の碑:

« 鮮やかな、赤 | トップページ | 選択と集中 »