2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

こんな写真を撮っています

« 知らない世界 | トップページ | つきあたりは雪山 »

2018年1月30日 (火)

ぼくが小学生だったら

832a0007_1

 きっと、あのつららが欲しくて欲しくてしかたないんだろうなあ。そんなことを思った、本町通り商店街でみかけたでっかいつらら。

 下の屋根より大屋根のほうのがデカい。手が届かないから、雪玉なげてなんとか落とそうとして、ガラス割っちゃったり、ちゃんとつららにあたったのに当然ながら落ちてきたつららは割れちゃって、長いままではとれなかったり。

 なんだか、なつかしい気持ちになります。

 さて。

 警報も解除になったようで、日差しがのぞいてきました。このまま、あったかくなってくれるといいのになあ。気温が緩むと、昨日の朝みたいにあちこちで雪が溶けて、どこもかしこも白いどろんこみたいになってしまうので、それはそれで難儀なのだけれど。

 そんなこんなでみなさん、おいしいお昼ゴハンを~。

« 知らない世界 | トップページ | つきあたりは雪山 »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぼくが小学生だったら:

« 知らない世界 | トップページ | つきあたりは雪山 »