« 夜にはたらくひと | トップページ | 松澤先生の碑 »

2018年1月25日 (木)

鮮やかな、赤

832a9833

 昨日は、何度も信号無視しそうになってしまいました。それは、強い横風で信号に雪がつき、どこがついているかよく見えない場所がたくさんあったから。

 LED信号は夕方の西日がつよい時間帯でもよく見えるのだけれど、こういった雪がついたときにすぐ見えなくなってしまうのが泣き所。省電力というのは「廃熱がすくない」ということ。こういうときは、電球の信号だと、赤と青は見えるけど黄色だけ雪に埋まってるなんてことがあるのだけれど、あれは点灯時間がながければある程度溶けるってことなのだろうなあ、と。

 そんなわけで、こうやって風がつよい中、長い道具で信号を拭う仕事もあっての、見える信号。寒いし、危ない仕事だと思う。どうもありがとうございます。

 雪が付着しにくい、薄くて斜めについている次世代のLED信号機もだんだんと出てきました。あれだと、すべり落ちやすくてこういう感じにはなりにくいのかな。

 今日も強い風が吹いて、雪が舞ってます。
 おとなしく、ゆっくり移動しませう。

 おはようございます。

« 夜にはたらくひと | トップページ | 松澤先生の碑 »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鮮やかな、赤:

« 夜にはたらくひと | トップページ | 松澤先生の碑 »