2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

こんな写真を撮っています

« オレンジの雪 | トップページ | あたりまえの新幹線 »

2018年1月21日 (日)

文政八年

P_20180121_203435_vhdr_on

 糸魚川の町屋文化を守り伝える会や紅梅文庫などでいろいろお世話になっている、作家の小川英子さんの御縁で、西山利佳さんから『「時」から読み解く世界児童文学事典』という本を、献本いただいてしまいました。
 なんでこんな高価な本を僕なんかに・・・とおもえば、以前この「塩の道の起点の写真がほしい」とご依頼いただき、小川さんを通じてお届けしたものが、この中の「荷抜け」(岡崎ひでたか著)のページに掲載されているそうで、そのお礼として下さったとのこと。

 僕の写真を使っていただいて、こういう扱いをしていただくことというのはあまりないことなので、ほんとありがたい限りです。

 こういう本は危険な本で、ぱらぱらとめくっていると、つい欲しい本がいろいろと出てきてしまうので、ネットからはなれて読まなきゃ、いかんのだよなあ(笑)。

 紹介されている話も、糸魚川が起点となる塩の道をめぐるお話なんだとか。
 いろいろと語られるお話が、地元にあるということ。それが今でも作家さんをインスパイアして新作を書きたいと思う衝動になるということ。なんだか、ありがたいなあ。

 さて。

 週明けは、また雪が降りそうです。今日は、子どものフットサルの試合につきあって妙高までいってきたのだけれど、お昼頃には青空が広がり、中型バイクで会場にやってくるひともいたというのに、夕方外を見てみたら、一面真っ白。車の上にもずいぶんと貯まっていて、山の瞬発力を感じました。月曜夜からは関東でも降るとのこと。月火と関東方面出張なので、お手柔らかにしてほしいなあ。

 そんなこんなで、みなさん週明けもあったかくしてお過ごしください。

« オレンジの雪 | トップページ | あたりまえの新幹線 »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52273/66307122

この記事へのトラックバック一覧です: 文政八年:

« オレンジの雪 | トップページ | あたりまえの新幹線 »