2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

こんな写真を撮っています

« 2017年12月17日 - 2017年12月23日 | トップページ | 2017年12月31日 - 2018年1月6日 »

2017年12月30日 (土)

つなぐ

832a0001

 糸魚川駅自由通路のデジタルサイネージ。最近は、大糸線全線開通60周年を祝う、列車に手を振る映像がよくながれていますが、あそこに数日前から、先日終演した市民ミュージカル「オデュッセイア外伝~未来へつなぐために」のエンディング、「つなごう」の映像が流れています。

 この映像、作曲された飯田俊明さんが、ご自身のYoutubeアカウントで紹介してくれたもの。12/25に掲載されたこの動画を、作詞された三浦安浩さんがご自身のFacebookで紹介されると、そこからあちこちで紹介され、ミュージカルのキャストからいくつもコメントが入り、その中で「駅のデジタルサイネージで載せられない?」というコメントがついたのが28日。そして、翌29日には、映像がここで流れるようになりました。
 このデジタルサイネージの所管は市役所。今回のミュージカルを縁の下でめいっぱい支えてくれていたMくんが、職場の中でいろんなところに働きかけて、御用納めの日に押し込んでくれたんだそうです。

 それもこれも、かかわったひとたちが、みんなつながっている「一味」だから、なんだろうなあとあらためて思う。流れている歌は、「つなごう」。いろんなものや、思いを、いろんなところにつないでいく。それも、望んで待つのではなく、自分の動きで、つないでいく。そういう「つなごう」だと思う。それだけに、年末のこの早業に、つながっているひとの、つなごうという思いを感じて、寒風通り抜ける連絡通路で、胸が熱くなってしまった僕なのです。

 Mくん、おつかれさま。どうもありがとう。

 というわけで、ウチはこれから餅つきです。
 おはようございます。

2017年12月29日 (金)

ゴハンはウマいぞ

P_20171228_154527_vhdr_on_1

 昨日、仕事の途中にちょこっと娘を病院に送っていったときのこと。玄関のポスターにふと目がとまりました。
 たしかに、厚生連の病院ってことで、要は「JAがやってる病院」なわけだから、いい農作物を食べてもらうのも、お手の物なんだろうなあ…ということで、入院してるときのゴハンは、市内産コシヒカリなのか。これは、実はとってもすごいことなのかも。

 ゴハンがうまいと元気になるし、ゴハンが楽しみじゃなくなるとけっこうがっかりする。病院にいると生活が単調になるから、その分ゴハンへの期待度もあがる。だったら、おいしいコシヒカリがでてくるのって、きっとうれしいよねえ。

 実は、小学校の頃目の手術で入院して以来、一度も入院したことはないので(昨年のポリープ切除も、二回とも日帰りだったし)、病院食ってのはもうかれこれ40年くらいは縁がないのだけれど、きっと当時はそんないい米はつかってなくて、ふつうの「給食用米」みたいなものだったはず。
 年末年始を病院ですごされる方もおられると思うけれど、せめて、おいしいゴハンであるといいなあ。そんなことを思いながら。

 寒いけど青空の12/29。午後からもみなさん、あったかくしてお過ごしください。

2017年12月28日 (木)

クリスマス・イゴ

832a9991_1

 12/24は、クリスマス・イブ。12/25はクリスマス。だから、12/26以降年末までは「クリスマス・イゴ」だからクリスマスの余韻を一週間楽しもうと毎年この時期になるたびに言ってるのは、スターダストレビューの根本要さん。
 あっという間にお正月モード。でも、仕事は片付いてない。ああ、どうしよう。今年はなんだかカレンダーの巡りが「普通の週末に一日二日休みがついてる」くらいな感じなので、ガッツリ週明け一週間休むひとたちもいれば、銀行や役所とおなじく4日あたりから稼働なところも多いようで、なんとなくせわしない感じがします。

 というわけで、写真は年明けに恒例カルタ会が予定されている、「糸魚川の町屋文化を守り伝える会」の本拠、旧倉又茶舗の繭玉です。先日、打ち合わせも兼ねてちょこっとお邪魔して、写真も撮ってきました。

 ウチでも、冷蔵庫には、昨日あたりからの「この日は、○○をやる」の日程表が貼られています。ちゃんと前もって水に浸しておかないと、餅つきはできないもんなあ。
 30日の餅つきのあとも仕事はあるのであんまりのんびりはできないのだけれど、それでもお正月は、お正月。
 まだ年賀状も用意してないけど、それでも、もうじきお正月。

 がんばって仕事しなきゃ。
 そんなこんなで、みなさん、午後からもあったかくしてお過ごしください。

2017年12月27日 (水)

隈取り

832a9969

 海が荒れると、デカい流木もたくさん流れ着いてきます。なんだか、ひとつひとつが顔のようだったり、動物のようだったり・・・。

 じっくり見ているとおもしろいんだけれど、今日みたいに寒い日にはなかなか眺められないものなあ。雪がやんだら、またあたらしいのが流れ着いてみたりしたいなと思いながら、寒い部屋で震えています(笑)。

 ほんと、今日は寒いですねえ。
 では、みなさんあったかくしてお過ごしください。

2017年12月26日 (火)

帽子

832a9911_1

 波打ち際のテトラを見ていると、冬の日本海の波のパワーをつくづく思い知ります。
 こんな風に割れたままのっかってるヤツ、もうじき割れそうなヤツ、波にみがかれて丸くなっちまったヤツ。

 大きな波の写真を拡大してみると、白く泡だって飛んでくる中には、小石もけっこう写っています。あんなの直撃したら「冷たい」じゃなくて大けがだよなと思う。
 冬の波打ち際には、くれぐれもご注意を。

 やってきた寒波。まだウチのあたりでは雪にはなっていないものの、これから寒くなるとのこと。みなさん、あったかくしてお過ごしください。

2017年12月25日 (月)

姫川河口、西進

832a9959

 秋の大雨で上流から大量に土砂が運ばれてきて、河口がほぼ埋まってしまった川がいくつも出たこのあたり。姫川も、河口がずいぶん西側にうねってきていて、先日「あ、八千川放水路まで来てる」とびっくりしていたら、どんどんその川筋が固まってきました。

 写真は、八千川放水路の上から眺めた姫川河口。
 今は、八千川放水路にしっかりと当たってそこで海へ。運ばれてきた小石で八千川放水路東側の「陸」がすこし育ちつつあることもあって、海の直前で八千川は姫川と合流。八千川が支流みたいになってます。このままずっと一緒なら、八千川も姫川水系で一級河川になるのかな(笑)。

 今日はけっこうな雨。上流からの水が「押し流す」ような動きになれば、元々の河口のあたりにも口ができるかもしれないけれど、この季節ならではの「雨は降らず雪が降るから急な増水はしない」まま春までいくと、かなりおもしろい川の形になるかも(でも、八千川放水路の基礎が洗われちゃったりすることもあるかも。あれ、どれくらい深くまであるんだろう)。

 そんなこんなで、大人の自由研究的興味は、あいかわらず続いています。
 冷たい雨の月曜日ですが、みなさん、あったかくしてお過ごしください。

 おはようございます。

2017年12月24日 (日)

きれいだなあ

832a9863

 昨日は、夕方からお通夜。どんなときでも、突然いろんなことは、やってくるのだなあと思う。

 帰り道、みなさんが持ち寄って飾られたイルミネーションを眺めて、かえってきました。寒くなったり、あったかくなったり、年末で気が急いたり。

 体調を損ないがちな時期。ゆっくり休めるときは休んで、どうかあったかくしてお過ごしください。

 ウチは、朝から遠くの親戚に送る分、ちょっとだけ餅つき。本番は、30日かな。

 おはようございます。

« 2017年12月17日 - 2017年12月23日 | トップページ | 2017年12月31日 - 2018年1月6日 »