« 世界中の子どもたちが | トップページ | 外は白い雪の夜 »

2017年12月 4日 (月)

レギュラーを楽しむ

Pc029564_1

 そろそろ、「週に何度も夕食は鍋」という時期になってきました。
 週末以外は滅多に呑まない僕ですが、こういうときは、いつものごとく日本酒。

 確かに、いい酒はウマいのだけれど、普段着のお酒だって、楽しいよね。そして、糸魚川の蔵はどこも、あまりミもフタもない普通酒は作っていないし、本醸造のクラスはとても楽しめる。だから、こんな感じで、なのです。

 この日、あわせて茄子を焼いたのもつまんでいたのだけれど、先日「新潟県は茄子の作付け面積は全都道府県トップ。だけど、生産量は少なく、出荷量はもっと少なくて二桁台の順位」なんて話しをお聞きしたのを思い出しました。
 要は「収量は多くないけれどいろんな味・形・色の昔からの地の品種をたくさん作っていて、しかもそのうち大半は売らずに自家消費している」ということだそうで。つまり「いろんななすをウチで作って、夏から秋にかけて延々たっぷり食べているめずらしい県」なんだとか。

 この日も市内産の丸茄子+かんずり。なんだか、幸せな晩酌でした。

 さて、あたらしい週もはじまりました。さしあたり、午前は、いい天気だなあ。
 そんなこんなで、おはようございます。

« 世界中の子どもたちが | トップページ | 外は白い雪の夜 »

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レギュラーを楽しむ:

« 世界中の子どもたちが | トップページ | 外は白い雪の夜 »