« 見逃した | トップページ | 轟音 »

2017年10月21日 (土)

青海美術展

832a0361_2

 糸魚川の市展はなかなか敷居が高くて、30代の頃は出せなかったのですが、ヘタクソ写真をはじめてからずっと、青海美術展には出してきました。そのうち、見よう見まねでコドモが撮るようになって、小学校に入る頃にはコドモも出すように。
 去年、申し込みを忘れていて、久しぶりに一家揃って出せなかったのですが、今年はまた久しぶりに、僕と、コドモ二人の写真を並べていただいています。

 個人的に決めていることは、市展には糸魚川市内で撮ったものを、青海美術展には旧青海町エリアで撮ったものを出すということ。そんなわけで、今年はおうみ祭りの花火と、桜ヶ丘から望む桜と黒姫を出して見ました。

 なんの工夫もない写真なのだけれど、でも、この風景はなんだか青海の人間にとっては、きれいだなあとしみじみ思うもの。冬が来て、雪が降って、そして雪が溶けて春になって。その先を楽しみに、これからの冬をのりきらなきゃ。

 その前に、ちょっと遅れすぎの大型台風も来るようですが、みなさんお気を付けください。
 そんなこんなで、青海美術展はきらら青海で明日10/22まで開催中です。お近くの方、ぜひお立ち寄りください。

« 見逃した | トップページ | 轟音 »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青海美術展:

« 見逃した | トップページ | 轟音 »