« 風の跡 | トップページ | 爪痕 »

2017年10月24日 (火)

水量

832a0763

 川は、水が流れるところ。流す水がなければ流れないわけだから、雨が降らなければ細くなったり枯れたりするし、大雨が降ればものすごい量が流れます。

 昨日は、川には近づきたくない日でした。
 仕事でいった上越からのかえりみち、海沿いのR8からいつも見えるちょっときれいな滝は、この季節にあまり見ることのない幅でごうごうと流れ落ちていたので、おもわずまじまじと車内から見入ってしまいました。

 上越にいる間には、避難情報がETWS(緊急速報)で来ていました。
 僕は上越市民ではないから、上越市の「あんしんメール」的なものは登録していないのだけれど、このエリア内にいれば、ETWSなら受け取れる。

 なにもないときには、たとえば「災害情報LINE」とか「災害情報インスタグラム」とか、いろんなチャネルでおなじ情報を流すことには懐疑的だったのだけれど「前もって登録していなくても流れてくる」というのは、災害ではけっこう有効だなと再認識しました。

 上越は、キャリアのエリア緊急速報を、今回の大雨では使っていた。「ほかのチャネル」の検討もやってるってことなんだな、と。

 Jアラートの一回目では出なかった警報が、二回目ではちゃんと出すことができたように、こういうときって、再検討の機会なんだろうなと思います。
 いろんな生活圏や年齢層のひとに届くように考える告知チャネル。
 あらためて、検討したほうがいいよねと思ってしまった一日でした。

 そんなこんなで、おはようございます。

« 風の跡 | トップページ | 爪痕 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水量:

« 風の跡 | トップページ | 爪痕 »