« これから晴れるぞ | トップページ | オールドメディア・ニューメディア »

2017年10月18日 (水)

銀シャリのしあわせ

832a0743

 ひさしぶりに糸魚川に帰ってくる親戚を迎えて、昨日の夕ご飯では新之介を炊き、今朝は今年はじめて新米のほうのコシヒカリを炊きました。
 で、お昼は左半分がコシヒカリ、右半分を新之介にして、まんなかに自家製梅干しの贅沢。

 僕は「ちがいがわからない男」なので、たぶん片方だけ出されて利き米したら、わかんないと思う。どちらもウマいなあってくらいで。同級生には農家も、料理人も、そして酒を醸すひともいるけれど、そういう仕事ならもっときちんと味のちがいを判別できなければ仕事にならない。
 ただただ「ウマいなあ」って言ってるだけでいい仕事でよかったなあと、あらためて思うワタクシです。

 とはいえ、こんなふうにおなじ茶碗に半分ずつ盛ってみると、粘りのあるコシ、さらっとしてもちもちした新之介というちがいはあるような気はする。どちらにしても、梅干しとはとてもよくあうゴハンでした。

 これがシアワセなんだよね。なんだか、うれしいなあ。
 そんなこんなで、ちょっと風雲急を告げる感じの天気になってきましたが、みなさんもよい午後をお過ごしください。

« これから晴れるぞ | トップページ | オールドメディア・ニューメディア »

食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀シャリのしあわせ:

« これから晴れるぞ | トップページ | オールドメディア・ニューメディア »