« 根の力 | トップページ | 70周年 »

2017年10月28日 (土)

うじゃうじゃ

832a0914

 鳥をみていると、けっこう連中片足立ちしているのを見かけます。コイツも、右足をずっとハネの下あたりに半分くらいしまって、だしたりひっこめたり、尻を掻いたり(笑)。微動だにせず片足で立ちながらしばらく過ごしていたのだけど、なんだかマネできないなあと思って眺めてしまいました。

 さて。

 昨日、仕事ででかけたおとなり上越市。今年も上吉野池に渡ってきている白鳥はもう相当いるようで、あのあたりの田んぼでは日がな一日ひなたぼっこし、田んぼの根っこあたりに顔をつっこんでガツガツ喰ってる連中がうじゃうじゃといます。
 水の上とか、空を飛んでるとけっこう優雅な感じの連中ですが、田んぼにいるときはなんだかすごくだらけていて、こちらのほうに親近感を感じる僕なのです。このあたりは田んぼの一枚いちまいが大きいので、こちらは道路から眺めていても連中がいる真ん中アタリまではそこそこの距離。僕らはそこそこ近くで見られ、連中もある程度以上近づかれないから安心して休めるという、Win-Winな場所なのかもしれません。

 明けて今日は曇り空。だんだんと風がつよくなってきました。このあと台風が来るかもしれないそうですが、みなさんくれぐれもご注意を。

 では、おいしいお昼ゴハンを。

« 根の力 | トップページ | 70周年 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うじゃうじゃ:

« 根の力 | トップページ | 70周年 »