« 稽古を眺める | トップページ | 彼岸花の場所 »

2017年9月22日 (金)

海面模様

832a9249

 川とくらべて海というのは「流れがない」という印象があります。黒潮とか親潮とか、そういう大きなものはどんどんと流れているようなイメージがあるけれど、それ以外のところはただたくさん水があって、波がいったりきたりしているという感じ。
 だけど、まじまじと見ると、海面にはいろんなパターンが、出ているのだよなあ。

 写真は、今朝のもの。このあと、太陽があがってきたら、曇のある青空をそのまま映した「海の色は空の色だなあ」と思うような海面になってきていますが、色が一色だとしてもこんな風にいろんな流れのちがいが表面に出ている。
 こういうのを日々「毎日一枚」みたいな感じでドローンとかで見てると、きっと面白い移り変わり日記になるんじゃないかなあ。

 そんなこんなで、9月もあと一週間。気ばかり焦る「下旬」です。
 おはようございます。

« 稽古を眺める | トップページ | 彼岸花の場所 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海面模様:

« 稽古を眺める | トップページ | 彼岸花の場所 »