« 雪山のほまれ | トップページ | フェンスの間 »

2017年8月21日 (月)

あたらしい朝がきた

P_20170821_063234_hdr

 以前読んだ「素晴らしきラジオ体操」で「へえ、そんな土地もあるのか」と思ったのは、公園ごとにお年寄りの方が集まって、がっちり固まったヒエラルキーのある「ラジオ体操コミュニティ」を作っている土地があるということ。都市部では、多いんだそうですね。

 それに比べて、糸魚川では日々ラジオ体操を集まってやるという習慣はみかけないようで、夏休みに小学生がやるとき、ご近所の方もいっしょにされているというのが夏の風物詩になっています。

 僕らがコドモの頃は、盆踊りのやぐらが立つ数日以外は夏休み中ずっとやっていたものだけれど、最近は序盤の2週間くらいと、夏休み最後の数日のみ。そして、今日は後半初日のラジオ体操の日。ラジオを持って行く当番だったので、僕も顔を出してきました。

 そろそろちゃんと朝おきておけよ。生活サイクルを戻していかないと、学校いけねーぞ。たぶん、そんな意味のある、今日からのラジオ体操。あと一週間休んで、28日から連中は学校です。8/31までではない、微妙に短くなった夏休みも、あと少し。楽しく遊べよ。

 というわけで、僕ら大人はお盆明け二週目。もうすっかり平常運転の日々なのです。

 おはようございます。

« 雪山のほまれ | トップページ | フェンスの間 »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あたらしい朝がきた:

« 雪山のほまれ | トップページ | フェンスの間 »