« 関東甲信は梅雨明け | トップページ | 砂浜にも花がいっぱい »

2017年7月21日 (金)

もっさもっさ

P7204689_1

 姫川漁港を夕方通りかかると、夕日に照らされる「書き割りの木」を眺めちゃいます。花もちょっと盛りを過ぎてきたみたいだけれど、壁の上まで「登り切った」感じの木。なんだか、連中「繁ってる」なあ。

 さて。

 日帰りの宇都宮出張は、突発対応のための呼び出しで途中で引き返すことに。考えてみれば、前に宇都宮にいったときも、「つきあい上断りにくいんだけれど、ちょっと無茶なオファーだったので、仁義切って断りに現地まで」みたいな感じだったっけ。その日も暑い暑い日だったし、僕にとっては宇都宮はあんまり験の良くない町なのかも(笑)。

 わざわざ暑いまちにいかなくても、今日の糸魚川も十分暑いです。
 いやあ、暑い(笑)。

 というわけで、みなさん、しっかりお水飲んで午後からもしのいでくださいね。

« 関東甲信は梅雨明け | トップページ | 砂浜にも花がいっぱい »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっさもっさ:

« 関東甲信は梅雨明け | トップページ | 砂浜にも花がいっぱい »