« 重力レンズ | トップページ | ふろくに心躍った頃 »

2017年4月26日 (水)

毎日ちがう色

832a1373

 昨日もおだやかな夕方。でも、おなじく夕陽が沈んでいく夕どきでも、一昨日は鮮やかな赤で、昨日はふうわりとした紫。毎日、ちがうものだなあ。そして、それをちゃんと楽しめるというのは、ありがたいことだなあ。

 さて。

 昨日は、毎年夏にやっている芝居の仲間たちが仕込むお化け屋敷の一回目の打ち合わせ。僕は毎年「ちっちゃくてお化けが怖い」子たちのためのおばけおはなし会の部分の担当なのだけれど、ひとつ間違えばお隣の国絡みでトンでもないことがあったかもしれない日、去年とはずいぶん姿をかえてしまった界隈での大きな催しの打ち合わせをするということに、あらためて「あたりまえにいつもの日々」ってのは、ありがたいことなのだなあとつくづく感じる日になりました。

 そんなわけで、今日は雨降り。こんな色の海を眺めることはできないだろうけれど、それもまた「日々ちがう色」。毎日眺められるから、毎日のちがいを楽しめる。海の近くって、楽しいなあ。

 おはようございます。

« 重力レンズ | トップページ | ふろくに心躍った頃 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毎日ちがう色:

« 重力レンズ | トップページ | ふろくに心躍った頃 »