« 春を、待つ | トップページ | 再会 »

2017年2月17日 (金)

木の下に、こどもはあつまる

P2158835

 近くには大きな公園もあるし、学校からも遠くない。
 でも、家の近くの空き地というのは、やっぱり「ホーム感」があるんだよね。
 だから、公民館の大きないちょうの木の下に、こどもたちは集まる。ベンチでゲームやってたりと、そこでなくてもできるようなことも、やってる。
 去年の秋、ここで遊んでる連中といっしょにナツメの実を採ってかじったりもしたなあ。

 晴れているけれど濡れている地面は、雪解け水。
 足下が濡れているのは、春へ近づく印のひとつ・・・と言うにはまだちょっとはやいのだけれど、それでもそんな兆しも感じる晴れの日なのです。

 さて。

 今日は朝はいい天気だったのに、急に下り坂の気配。
 週末は冬模様だそうです。
 みなさん、あったかくしてお過ごしください。

 おはようございます。

« 春を、待つ | トップページ | 再会 »

まち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木の下に、こどもはあつまる:

« 春を、待つ | トップページ | 再会 »