« 銀葉草の季節 | トップページ | 根知谷に・・・ »

2017年1月22日 (日)

I was born in Itoigawa -1969-

832a9551

 こんな名前のお酒が、市内の酒屋さんの企画で出ていることを知り、早速買ってきました。いつも、発売される限定酒はあっという間に蒸発してしまうことで知られる aun collection のお酒。今までも、売り切れたあとに「あ、こんなの出てたんだ。残念」と思うことが多かったのだけれど、今回は偶然呑んだ方に教えて頂いて、手に入れることができました。

 今年、あえて出す "I was born in Itoigawa -1969-"という名前。謙信の池田屋酒造さんにも、こちらaunのマルエスさんにも、同級生がいる僕としては、彼らのまちの姿が大きく変わってしまった冬に、この名前のお酒を出すということへの思いを、いろいろ想像してしまうのです。
 おなじ糸魚川市といっても、中学校がちがう僕は「僕らのまち」というにはちょっとひっかかりがある。僕らには想像のできない思いが、彼らにはあるはずだから。

 明日からまた一週間くらい呑めない日が続くので、そのあとまたゆっくり呑みたいと思います。

 それにしても、あの大火からもう一ヶ月。そして、まだ一ヶ月。
 現実感もって動かなきゃいけない反面、まだまだうそみたいな気もする。そんな一ヶ月だなあ。

 さて、今日は荒波あんこうフェア第一弾の糸魚川会場。みなさん、あったかくして、おいしいアンコウを!。

« 銀葉草の季節 | トップページ | 根知谷に・・・ »

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: I was born in Itoigawa -1969-:

« 銀葉草の季節 | トップページ | 根知谷に・・・ »