« 飛んでくる | トップページ | まちをほこるということ »

2016年12月 3日 (土)

秋が終わると

832a7970

 青空にいっぱいの鰯雲なんてソラがなかなか出現しなくなるので、こんなふうにソラから見た地球みたいな写真を撮って遊ぶこともなかなかできなくなるのだけれど、今日はなんだか「らしい」雲だったので、今年最後かな・・・なんて思いながら出勤途中に遊んでみました。

 お昼にそのあたりを歩いてみると、家の軒先にタイヤをだしてある家もけっこうあって、まだタイヤを履き替えてなかったひとたちには「この週末はチャンス」なのかな。僕も明日こそは替えなきゃ。

 だんだんと、青空が貴重になりつつある季節。みなさん、のほほんとたのしいお休みを。

« 飛んでくる | トップページ | まちをほこるということ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋が終わると:

« 飛んでくる | トップページ | まちをほこるということ »