« はかどらない秋 | トップページ | いよいよ来週 »

2016年9月24日 (土)

いろとりどりの

P_20160924_112614

 今日は、今年で八年目という能生漁港での小学生向けの海釣りイベントにいってきました。

 海の近くのヤツは、釣りして遊ぶモノ。僕らがこどものころはそうだったから、オリムピックやダイワの新しい分厚いカタログが出るたびに釣具屋さんにもらいにいって、スペックをみながらあーのこーの言っていたり、毎週山のように小アジを釣ってきて家の冷蔵庫を満杯にして親に嫌がられたり、まあそんな感じだったのだけれど、最近はもうすっかりご無沙汰。
 なので、20年ぶりくらいによりもどしに糸を結んだりした気がします。
 でも、おぼえてるんだな。オヤジが仕込んでくれたいろんなことは。
 オヤジが死んでもうずいぶん経つけれど、こんなにたってから、教えて貰ったことで息子に「とおちゃん、やるじゃん」と言われることになるとは。ありがたいもんですねえ。

 そんなわけで、今日は数日荒れたあとの晴れということもあって大漁。その後みんなでアジをさばいたり(小学生までひとり一匹ちゃんとゼイゴをひき、三枚におろしてかわをひくまで!)、小アジを唐揚げにしたりして、お昼においしくいただきました。
 この事業は今年で一段落の予定とのことだけど、まだまだ続けて欲しいなあ。
 そして、僕もひさしぶりに楽しかったので、今年はあと何回か、今度は家族であじ釣りしようかなと思っていたりするのです。

 それにしても、こういうイベントで、竿も、仕掛けも、全部主催者さんが用意してくれるって、なんだかありがたいというか、いい時代ですねえ(笑)。

« はかどらない秋 | トップページ | いよいよ来週 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろとりどりの:

« はかどらない秋 | トップページ | いよいよ来週 »