2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

こんな写真を撮っています

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月31日 (水)

おかげさまで

832a2574

 数日前の予報円だと、どまんなかを通っていくかもしれなかった台風10号。でも、コースはだいぶ北東のほうにずれて、昨日の糸魚川はしとしと雨。今朝も多少の吹き返しはあるものの、晴れた朝です。
 もう少しで刈り取りの田んぼも、倒れているところはあんまりなくて、農家ではない僕だけれどちょっと安心した朝です。

 その分、東北や北海道では大変なことになっているようで、お見舞い申し上げます。みなさんのところで、被害がすこしでも小さくなりますように。

 おはようございます。

2016年8月30日 (火)

ドライブイン・ルート8からの海空

832a2498

 ウチは本家が鬼伏なので、子どもの頃からなんとなくこのあたりには親近感があります。ドライブイン・ルート8へのおでかけも、青海の小学生にとっては「まちへ出かける」イメージだったなあ。小さい頃、ウチのまわりには家の一階でお店やってる生業営業のところしかなかったし、フロアの中で数段のぼって奥に行くなんてお店は、それだけで気分があがったっけ。

 さて。

 写真は昨日の午後。仕事で上越に移動する途中での一枚。
 朝方はつよい風。それが収まって、南からやってきたかあっと熱い空気に攻め込まれるような午後。海が黒く見えるような日差しも、ひさしぶりだったような気がします。

 そして、今朝は秋雨の様なしとしと雨。これから風が出てくるのかな。あっちこっちの田んぼは頭を垂れてきた頃。できるだけ、被害が小さいといいなあと願いつつ。
 おはようございます。

2016年8月29日 (月)

時々、黒姫

P8292542

 なんだか、向こうから吹き出してくるような雲。
 澄んだ青空、立体感ある雲、そして、もわっとした強い風。
 まだずいぶん遠いはずの台風なのに、夜もあちこちでガタゴト音がしていました。今でこうなら、近づいてきたらすごいんだろうなあ。

 進行方向のみなさん、くれぐれもご注意を。

 そんなこんなで糸魚川では先週無事こどもたちの夏休みも終わり。今日がはじめての「夏休み後いつもどおりの月曜日」なのです。

 おはようございます。

2016年8月28日 (日)

ひなた、ひかげ

P_20160828_084111_1

 確かに、暑いのだけれど。でも、日陰に入れば日中でも涼しくなってきました。もう、逃げ場のないうだるような暑さという感じとは、かわってきた感じがします。

 だから、連中も日陰に完全にはいっちゃうと、昼寝には寒いのかなあ。なかなか微妙なところを選んでのんびりしているように見えます(笑)。

 出張から帰ってきてから、そういえばちゃんとまだカメラにさわっていません。スマートフォンばっかり、だなあ。そろそろ明日あたりはカメラもって散歩したいと思ったりもしてるのだけれど、そろそろ歴史的迷走コースを走る台風の影響が週明けには出てくるようだし、みなさんくれぐれもお気を付けください。

 それにしても、今日一日お世話になってきたJCさんの「ボクらの秘密の森」は、楽しかった!。スタッフのみなさん、ホントに大変だったと思います。どうもありがとうございました。
 そして、大和川の森林公園にこのイベントの置き土産のツリーハウスもできてます。ご近所の方は、ぜひ。

2016年8月27日 (土)

資源回収の朝

P_20160827_090918

 今日は、春と秋 一年に二回ある小学校の資源回収の日。昔は「廃品回収」って言ってたヤツです。

 毎年春は強烈な量が出て、秋はそこそこ。量にすると三倍くらいはちがうんじゃないかなあ。出てくる古新聞や古雑誌の量を見ても「冬ごもりと、そこからくる春」というものを感じます。冬が終わるときにくらべれば、夏がおわるときというのは、切実さがちがう(笑)。

 前回は「FACK YOU」なんてチョークの落書きを見つけてほほえましく笑ったりしたけど、今回目に付いたのは、このお習字。いっぱい練習して、いっぱいしばってあるんだろうなあ。

 そんなわけで、無事戻ってきました。出張中の仕事は、たぶんいつものよりラク。でも、家に帰ってウチの布団で寝るってことができないだけで疲れがたまるので、あちこち飛び回る仕事のひとはあらためて尊敬してしまいます。たった三泊でこれだけ疲れちゃうんだから、トシとったってことですよねえ。

2016年8月26日 (金)

狂想曲

P_20160825_203244_ll

 出張先での夜。旧友と一杯やってホテルにかえるみちすがら、ポケモンGoの「名所」な公園をとおりかかりました。
 大量のヒトが公園内で夕涼みしているような眺め。でも、みーんなスマートフォンをのぞき込んでるんだな。自転車で来てる高校生くらいの子はまだ、友達と話しながらやってる。でも、大人はみんなひとりで、だまって、顔を液晶に照らされて、やってる。
 それが、数m間隔。

 なんだか、不思議な・・・というより、異様な風景でした。

 ウチの地元でも、やってるひとはいっぱいいるし、公園とかで見かけることも、ある。でも、こういう景色には、ならないよねえ。

 さて。

 田舎町では、場所を選べば立ち小便をとがめられないことも、けっこうあります。それは、大量のヒトがそこでやって、悪臭漂う場所になったり、なかなかしないから。ありていにいってしまえば「ヒトが少ないから薄まっちゃう」という面がある。だから、いつもとおなじようなことでも、人が増えると突然に問題になることも、ある。夏だけたくさんお客さんが来るリゾートのように。そういえば、軽井沢は夏だけ警官数が二倍以上になるそうですし。

 お客さんが来ないとか、ニッチなサービスが仕事として成立しにくいとか、田舎ならではのしんどさもいっぱいあるんだけれど、一方で「必要以上に過密にならに」っていうのは、田舎ならではのメリットでもある・・・んじゃないのかなあ。

 そんなことを思いながら、アイスの棒かたてにほろ酔いで、この公園を通り過ぎた僕なのでした。
 スマートフォンの写真だけど、案外手ぶれとか、してないもんですねえ。酔っ払いなのに。

 そんなこんなで、今日糸魚川に帰ります。
 おはようございます。

2016年8月25日 (木)

公園

P8242515_1

 明日まで東京で仕事をしている予定です。
 せっかくなので移動はできるだけ歩きでしているのだけれど、これだけ人口密度が高いまちなのに、東京ってのは公園とか緑地の多いところだなあとあらためて思うんだよなあ。
 あちこちにある「恩賜公園」。ときどき泊まる東京さぬき倶楽部の庭のように、かつて「お屋敷」だったところ。ビルばっかりだと息が詰まるけど、東京ってのは散歩していてたのしいまちだなあ、と。

 僕自身、糸魚川の徒歩圏を歩きながら写真を撮る「半径5km」なブログとしてここを書いているのだけれど、こういう「歩いて楽しい」というのは、あらためてでっちあげたなにかではなく、そこかしこににじみ出してくるそのまちの「そこまでの歩み」。ちっちゃいものも、おおきなものも含めて、歴史のようなものが楽しめるかどうかだなあと、あらためて思う。だから「結果として今まで残されている」もののことを再評価したり、ちょこっとほこりをはらったりして案内したりすることで、生き返ってくるようなものがあるんじゃないか。そんなことを思ったりもするのです。

 というわけで、今日も一時間ほど歩いて仕事先に向かいます。
 おはようございます。

2016年8月24日 (水)

出張と、旅行と

P8232509

 そういえば、3ヶ月ちかくぶりの上京。ひさしぶりに昨日から関東で仕事をしています。
 糸魚川駅のホームにあがると、朝の新幹線で上京するビジネスマンもいるけど、最後の夏休みを楽しむ親子連れのリュックの一群がいたりもします。
 今週金曜日から地元の子たちは二学期。最後の最後、楽しめよ。

 そして、、僕は昨日の仕事先から宿へと歩いて行く途中、清洲橋を通ることに気がついて、懐かしい明石家さんまと大竹しのぶのやりとりを思い出しちゃいました。そうか、「人形町まで歩いて行ってゼイタク煎餅でもかじりながら仕事をしようと思ったけれど・・・」なんて描写があったなあ。そういえばさっき重森永信堂の前を通ったっけなどと、20年以上前に毎週ビデオに録って2回も3回も見た「男女七人夏物語」。ドラマって、昔は一生懸命見たなあ。糸魚川に遊びに来た友人に、「ひとつ屋根の下」のロケ地案内したりなんてこともしたっけ。昨晩は、そんなことを思ったりもしながら、家のHDDに撮りためたまま放置してある番組をネット経由でスマホで見てたりしました。時代も、かわったなあ。

 さてさて、そんなこんなで台風がいってしまったあと、市内でもあちこち土砂崩れの箇所が見つかってるそうで。直してくれるみなさん、ほんとありがとう。そして、みなさん、お気をつけて。

 おはようございます。

2016年8月23日 (火)

ソラって、でっかいなあ

832a2493

 と思うのは、こんな台風の日。

 写真は昨日の夕方。仕事先の上越から戻る時のもの。
 ニュースで見る渦巻きがすこしずれて新潟の東を通り抜けていき、昨日の夕方出ていた大雨洪水警報もほとんど雨なしで解除になったあとの夕空は、このあと妙に赤紫な色になって「不思議な色だなあ」と思っていたのだけれど、台風がずいぶんとはなれたはずの夜半からけっこうな雨になり、朝起きたら警報は復活。そして、R148が通行止めになっていました。

 まわりに影響が出る、長い長い雲の腕や気圧差による風。ソラって、つながってるんだなあ。そして、思った以上に、でっかい範囲で影響が出るものなんだなあ。

 雨が酷かったエリアでは大変な被害が出たところもあるようで、お見舞い申し上げます。すっかり影響が抜けるまでは思ったより時間がかかるもの。くれぐれも、ご注意を。

 僕は、今日から週末まで関東で仕事です。

 おはようございます。

2016年8月22日 (月)

颱風が来る

832a2450

 日本海の夏は、どこか霞んだ夏。写真に撮ると黒っぽく見えるような、澄んだ青空はあまりないのだけれど・・・今朝はこんなソラでした。
 まだまだ遠い台風。でも、ソラはつながっているんだなあ。そんなことを思いながら。

 台風進行方面のみなさん、お気を付けて。新潟は夕方以降かな。
 自分も今日午後は移動してるはずなので、気をつけないと。

 そんなこんなで、おはようございます。

2016年8月21日 (日)

猛暑日の午後

P8202446

 ブランコにびっしりと蜘蛛の巣。
 誰も昼間はここで遊ばないんだなあ。
 九月が近づいてもまだまだ暑い夏。だけれども、日陰にいると案外と涼しかったりもして、そんなところに秋を感じたりもします。

 今日も、暑いぞ。
 というわけで、昨日は熱中症気味でダウンした家族数名。気をつけないとね。

 おはようございます。

2016年8月20日 (土)

住居跡

832a2393

 かな?。
 海側に向けて玄関。右手前の積み石は、なんだろう。リビングのテレビでみんなで五輪を見る・・・なんてことはないか。暖炉?(笑)。

 海でちからいっぱいあそんだひとたちが残したあとは、花火しっぱなしBBQやりっぱなしみたいな無残なものも少なくないけれど、こういうほほえましいのもいっぱいあります。
 願うことは、あそびにきてくれたひとにとってもここがアウェイではなく、ホームであってほしいということ。ホームだから、大切に、いとおしんで使おうと思って欲しいということ。
 そして、いろんなひとに「実は穴場で、釣りも泳ぎもできて石もいっぱい拾える、なかなかいいい海岸があってね」と、自分のことのように自慢してほしい。そんなことを思います。

 今日は、岡林信康さんがオヤジさんのルーツの土地、根知でコンサート。みなさん、楽しんで来て下さいね。

 ではでは。おはようございます。

2016年8月19日 (金)

一枚上、一枚下

832a2302

 夕陽は、雲を下から上へと照らすこともあります。
 朝の雨の影響がのこる低い雲がたちこめて、ちょっとすっきりしないソラ。その下は朱色。そして、上は、まだまだ青空。そんな昨日の夕方は、なかなかダイナミックなソラでした。

 夜ふと目が覚めると、秋の虫の声がうるさいくらいになってきたなあ。
 糸魚川では今週末が夏休み最後の週末。オリンピックも終盤。そして、あちこちに秋の気配。

 夏は、おわっていくんだなあ。
 暑いのはしんどいし、そろそろ終わって欲しいのだけれど、それでもなお、夏が過ぎていくのって、せつない。毎年思うことなのだけれど、これって四半世紀以上前におわった、長い長い夏休みのある生活で組み込まれた「幼児体験」なんだなあ、きっと。

 そんなこんなで、おはようございます。

2016年8月18日 (木)

雨上がり

832a2278

 中学校の同級生が、帰省時の夕陽の写真をFacebookに載せていました。
 夕陽は海岸で眺めるもの。僕が住むまちと、彼の実家があるまち。となりの小学校。たぶん2-3kmくらいの距離。見える夕陽はおなじなのだけれど、海岸線の感じがすこしちがって、その微妙なちがいに「ああ、地元だなあ」と思う。須沢と、田海と、寺地と、港町ではみんなすこしずつちがう。黒姫山の見え方も、夕陽も。
 同類項で括ることができる「新潟出身」じゃなくて、みんながいろいろちがうバックボーンを持っていて、それでみんなでいろいろできるから、おもしろいんだよなあ。そんなことをつくづくと思う夕陽なのです。

 というわけで、僕も協賛で昨日の夕方の一枚。これは昨日仕事をしていた大和川の丘の上から。

 おはようございます。

2016年8月17日 (水)

台風一過?

832a2248

 朝、BSを見ていたら突然映らなくなり、外では轟音が。ひさしぶりのとんでもない雨でした。太平洋側では台風の影響が出ているらしいので、台風が引っ張り込む雲がこっちでも暴れていたのかな。
 それが、仕事の手を休めてふと外を見ると、なんだか明るくなってます。なんだかいろいろな一日ですねえ。

 海岸散歩でも泳いでいるひとはほとんどみかけなくなり、朝は通常通りの釣りと石拾いのひとばかり。先日盛況だった須沢のオートキャンプ場も今日はカラ。
 夏休みは、おわっちゃったんですねえ(笑)。

 というわけで、こんばんは。

2016年8月16日 (火)

辛いの囓って

P_20160816_142258

 今日はお盆休み中のお客さんのところでがっつりサーバーだのネットワークだのの手入れ。ものによっては機械は働いているけれど自分は手持ちぶさたって時間帯もあるので、ちょっと抜け出して泉家さんの夏メニュー、カレー南蛮つけ蕎麦を食べてきました。
 ちょっと辛めにもできるよと前お聞きしてたので、はじめて食べた前のときよりちょっと辛め。で、カレーの辛さとはちょっとちがう、「へるつぶ」(アサツキのタマ)をかじりながら、おいしくいただいてきました。

 まだまだ暑いけれど、コスモスを見かけるようになったり、夕方の雲が秋っぽい風情だったりするようになりました。盆踊りも終われば、無限にあるとおもっていたこどもたちの夏休みもあとほんのちょっと。連中も友達とあそびにくくて「夏休みもう飽きた」なんて言ってるけど、あと数日になったら「まだ休みたい」とか言い出すんだろうなあ。贅沢な連中め(笑)。

 会社によっては夏休み明けの仕事が今日からだったり、明日からだったりして、だんだんと電話が増えていったりする今週前半なのだと思います。休みのヒトはいいお休みを。仕事のひとは・・・お疲れ様です。

2016年8月15日 (月)

和菓子

832a2148

 花ってのは、お菓子の形をしているなあと、まじまじと2mmくらいの花を覗き込む朝。
 お墓参りにいったり、ご近所の盆踊りのやぐら建てとかの準備に顔を出したりしたあと、ひさしぶりにひとりでのんびり昼寝。
 たまにはこういう日もないとね。

 夕方からは、須沢の公民館横で、生ビール屋のオヤジになってるらしいです。
 雨、ひどくならないといいなあ。

2016年8月14日 (日)

鷺草が咲きました

P_20160814_180843

 一日太陽の下で遊んで、家に帰ってきたら玄関で鷺草が咲いていました。
 そういえば、この時期駅のまわりで鷺草展とかあったなあ。今年はあるんだっけ。

 一日太陽の下で遊ぶと、それだけでずいぶん疲れがたまるようになったワタクシ。もうトシだよねえ(笑)。

 さて、市内では盆踊りは今日という地区も多いようですが、僕が住む集落では明日、ご先祖様をお見送りする日です。朝からあつまってやぐら組み。なにか、屋台のオヤジ役を夜はやってるはずです(笑)。

 みなさん、よいお盆休みを。

2016年8月13日 (土)

大人の自由研究

832a2051

 ひさしぶりに姫川河口を歩いたら、さきっぽのところに土の板のようなところがありました。
 河口の先端は、川が荒れるたびに形のかわるところ。川の近くに最近盛られたばかりって感じの小石の帯があったり、雨がふらなくてだんだんひあがってきた感じのところに土や細かい砂の場所が出てきたりいろいろなのです。

 で、ここ。

 たぶん、泥水いっぱいの雨の後の増水で上にまず細かい泥が貯まって、それが乾いて。そのあと、前回の雨ほどじゃないほどほどの増水があって、それはこの上を流れるほどじゃなくて、まわりを流れて洗っていった後なのかな、とか。

 河口をうろうろしていると、いつもなんだかおもしろい場所に出くわします。今、自由研究の宿題があれば、いいのになあ。

 そんなこんなで、今日も暑くなりそうです。おはようございます。

2016年8月12日 (金)

夜明け前

P8120419

 昨日は糸魚川を離れて久しい年上の写真友達の来訪で、ひさしぶりに一杯やっていました。
 相変わらず元気なオヤジだったなあ(笑)。そのパワーにやられて、すっかり飲み過ぎてしまったのだけれど、朝はあんがいはやく目覚めて、久しぶりに車で隣県の職場まで出勤する家人を見送る朝。

 日が昇ってくる前はまだまだ涼しくて、しかも、きれいだなあ。窓がきたないのも一目瞭然だけれど。
 会社の出勤表を見ていたら、昨日ならどうも僕はお盆休みだったらしいのだけれど、昨日も今日もしっかり働く予定をいれてしまいました。せめてちょっと早上がりしてのんびりできるといいのだけれど。

 というわけで、おはようございます。

2016年8月11日 (木)

キャンパーきたる

P8100401

 8月はじめにオープンして、ずっと開店休業状態だった須沢のキャンプ場。宣伝も特にしてなかったし、ひっそりと人知れずスタートだなあと思ってたんですが、昨晩通りかかるとしっかりひとはり。よかった(笑)。

 近くだし、車乗り入れできるし、そのうち家族でテントの練習にいってみようかな。

 そして、昨日もきれいな夕陽でした。毎日ホントに暑いけど、ちゃんと夕方になると暑気は抜けていく感じがする。「いい夏」です。暑いけど。

 そんなこんなで、おはようございます。

2016年8月10日 (水)

832a1903

 夏草の勢いはすごい。雨はそれほど降らないから、しおれたようになってるヤツもいるけれど、それでもあっという間に伸びていくから、あっちこっちで汗だくで草刈りしてるひともたくさんいます。

 んで。

 刈った草がそのまま、かわいてかさが減るまで置かれているのは「おつかれさま」と思うだけなのだけれど、その中にちょっと花がまじるだけでなんだかすごく気の毒な気がしちゃうのは、不思議なもんだなあと思う。どっちもおなじことなんだけどね。でも、思っちゃうんだよなあ。

 そんなこんなで、僕らは僕らが生きていけるようにそれなりにほかのイキモノと戦いながら折り合いを付けていきていくわけです。それにしても、暑い!。

 おはようございます。

2016年8月 9日 (火)

海原楽園

P_20160809_102415

 おばけの片付けの手伝いで、ひさしぶりに旧歌外波小学校にいってきました。
 今は倉庫になっているこの建物。どんな建物でも積極的に使われなくなると、なんとも悲しい雰囲気になってくるものだけれど、学校がそうだとなおのこと切ない感じがします。

 玄関にそのまま残してある、こどもたちが作った大作壁画「海原楽園」。
 これ、きれいにしてどこか地域の公民館とか、そういうところに飾ってあげられないものかなあ。

 僕の母校がこうなったらと、ここに来るたびに思ってしまう。そんな場所なのです。

2016年8月 8日 (月)

「おばけの館」無事終了しました

832a1811

 仕込みも多くプランも大変で、期間中ずっと休むヒマのない本館部隊とは比べものにならないのだけれど、それでも「泣きすぎた子たち慰撫班」としての我々の担当館もおかげさまで大盛況。無事怪我やトラブルなどもなく、二日間を終えることができました。
 お越しいただいたみなさん、どうもありがとうございます。

 写真は、田舎の古い家の、高い梁の上にある怖い顔をめぐるおはなし「いるの いないの」を読んでいるキャスト。この土間も、高い天井で、大きな梁があって、と、どこか重なる場所でした。赤い30号の大蝋燭。たてられた氷柱。勝手口の木戸から入ってくる風。

 そして、日常がまたはじまります。今年のお盆前後はけっこう仕事をいただいているので、このあとがんばらなきゃ。

 そんなこんなで、おはようございます。

2016年8月 7日 (日)

今日も「おばけの館」あります

P_20160806_193156

 たくさんのこどもたちが糸魚川駅前の商店街「日本海まわ~る」をかけまわった初日も無事おわり、おばけの館終盤の時間帯には涼風が吹いてきました。
 さて、最終日は10:00スタート。昨日のように暗くなってからの風情を楽しむことはできませんが、もちょっとパワーアップしてるらしい各所を、今日も楽しみに遊びに来てください。
 今日は、17:00まで。あわせてホコテンもありますよ。

 そんなこんなで、おはようございます。

2016年8月 6日 (土)

おばけの館、今日からです

P_20160806_092700

 毎年恒例「おばけの館」。
 今年もまもなく12:00からはじまります。
 ことしは、旧コダマ薬局。僕はお向かいの旧倉又茶舗で、ちっちゃい子向けになにかやってます。

 商店街を歩く別のスタンプラリーもあるとのこと。ぜひ、糸魚川駅前界隈におでかけください。

 そして、こどもたちが大量に行き来する階段の上には、ちょっと遅いんじゃないの?なコイツら。二日間お騒がせするけど、ちゃんと育ってね(笑)。

2016年8月 5日 (金)

背中

832a1722_1

 暑い・・・よねえ。
 そんな中、田んぼの中の山道を颯爽と歩く半ズボン。
 若いおにいさんなのかなとおもったら、実はけっこうなおじいさんでした。
 後ろ姿がだれてない。若いんだよね。
 見習わなきゃ。

 そんなこんなで、今日もの~てんほわいら~な暑さのようです。みなさん、くれぐれもお気を付けて。

 そして明日は「おばけの館」の初日です。
 https://www.facebook.com/obakenoyakata/

 おはようございます。

2016年8月 4日 (木)

お山はシャッポかぶって

832a1706

 今朝の黒姫はシャッポかぶってすまし顔。
 昨日までの雨空とはうってかわって、今日はいい天気だなあ。その分暑くなりそう。
 須沢のキャンプ場は、まだキャンパーなし。第一号があらわれるのは、いつかなあ。

 さて。

 毎月届く、いつもお世話になっている鍼の先生からの便りには、外出されずずっと家にいたお母様が軽い熱中症の症状になって「きっと熱中症だよ」「外に出てないしそんなことないよ」ってやりとりがあったんだとか。家にいても、日差しをあびてなくても、時にそんなこともある暑さ。くれぐれもみなさんお気を付けください。

 というわけで、おはようございます。

2016年8月 3日 (水)

832a1571_1

 昨日はお昼過ぎから久しぶりのバケツをひっくり返したような雨。日中の移動では、客先の駐車場からしばらく出られなくて、車内で仕事したりなんて時間帯もありました。
 なにせ「写真に雨筋が写るくらい」の雨。なので、車の窓の中からこんな写真も撮ってみました。
 このあたりは、去年病気か出穂時期の暑さのせいかで真っ白い穂がずいぶんまじっていた田んぼ。今年はちゃんとした色の穂が出ていて、ひとごとながらちょっとほっとしたり。

 あちこちの小さな用水を兼ねている川では、すこし溢れたような川もあったようです。今日も雨が続いてますし、みなさんお気を付けください。

 おはようございます。

2016年8月 2日 (火)

はじまった?

P_20160802_064534

 ずっと作っていた須沢のオートキャンプ場、8/1から供用開始になったんですね。
 しっかり臨海公園の案内板も書き換わってます。

 で、検索してみたら、須沢キャンプ場って愛媛にもあるんですね。写真がなんだか弁天岩あたりの能生の海水浴場に似てて、最初「写真まちがってるぞ」とか思ったくらいで。

 もう8月。あっという間に夏は通り過ぎていくんだろうなあ。

 そんなこんなで、おはようございます・・・という時間ではもうなくなってしまいましたが、午後からもみなさんちゃんとお水飲んでお過ごしください。

2016年8月 1日 (月)

化石をさがした

P8010333

 今年の夏の 糸魚川の町屋文化を守り伝える会 の子ども向けイベントは「化石をさがそう in 町屋」。
 僕は仕事でいけなかったのだけれど、下の子がお世話になってきました。

 意気揚々とみせてくれたケースは、あっちとこっちに二枚貝がひとつずつ。
 自分で割って、らしいものを見つけ出して、先生とクリーニングしてこんな形にしたら、こうやってラベルを書き、箱に入れて持ち帰ることができるという体験だったのだけれど、みんな自分の化石を持ち帰ることができたようです。暑い中、ホントお世話になりました。

 そういう僕はというと、お客さんのところでとじこもり作業。そちらの休憩室ではテーブルごとに塩タブレットが山積みされ、温度があがると警告放送が鳴ってました。暑いところではたらくひともたくさんいて、世の中はまわってるんだよなあとあらためて実感。

 そんなこんなで、今日も暑くなりそうです。みなさん、くれぐれもお気を付け下さい。
 おはようございます。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »