« 能登半「島」 | トップページ | ごごーん »

2015年11月18日 (水)

柿を干す時期

832a1817

 先日、関東の方とのやりとりで「柿を干す時期」という話になりました。

 その方の「勤労感謝の日を過ぎるくらいからじゃないと柿がよく乾かなくて黴びてしまったりする」というのに驚いていたら、昨日もほかの方のブログに「この数日のあたたかさで柿がかびてしまった。再挑戦しなきゃ」なんて書いてあるのを見つけて、あらためて土地ごとの天気とかあたたかさのちがいを感じてしまいました。

 そういえばご近所では、柿を吊る軒先もけっこう見かけますが、そろそろと軒先の干し物は大根に移り変わって来つつあるようです。真冬になると湿気は案外ある日本海側だけれど、冬っぽい強めの風が吹くようになるのはこちらのほうがはやくて、干し物には向いているのかなあなどと考えてみたり。ほかの土地のひととのやりとりって、おもしろいもんですね。

 というわけで、今日はいまいちなお天気。風もちょっと強いですが、みなさんよい一日を。
 おはようございます。

« 能登半「島」 | トップページ | ごごーん »

季節の移ろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柿を干す時期:

« 能登半「島」 | トップページ | ごごーん »