« 懐かしいなあ | トップページ | オデュッセイア2 »

2015年10月22日 (木)

目が悪くなってきたなあ

832a1151

 とあらためて思うのは、こういう写真を撮っていて、「この一枚にピント」と思っていた葉の前後にピントが来ていてあとでがっかりするとき。
 デジタルカメラなので、撮った直後に画像を確認するとき、ちょっとカメラを下に向けてメガネしたままだと見えなくて外したりとか、老眼が来ているのだなあと実感してしまうのです。

 実際には、こういうものを撮るときには三脚据えてじっくりピントを定めながら撮ったりするべきなんだろうけれど、そこはモノグサなワタクシのこと、ちゃらっと手持ちで撮ってはあとでがっかりするということを、ここ数年ずっと繰り返している気がします。
 歩留まりが落ちているなら、その分たくさん・・・ではなくて、もう少し丁寧にやる。そういうこころがけがいるのだろうなあと思う。写真に限らず、いろんな場面で。

 そんなこんなで、写真は海川山峡パークの昨日の朝のものです。そろそろいい感じですよ。登山道に踏み込むとちょっと怖い状態になっているところもあるそうですが、公園はのんびりできます。秋が深まりすぎないうち、天気のいい日に、ぜひ。

« 懐かしいなあ | トップページ | オデュッセイア2 »

紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目が悪くなってきたなあ:

« 懐かしいなあ | トップページ | オデュッセイア2 »